« 全く新しいダンボールの"ブロック"システム | トップページ | 群がるアリ をデザインする »

2014年9月24日 (水)

数字のデザイン

image
アラビア数字ってどれくらい普及してるんだろ。

もしかすると最も世界で通用する共通言語なのかも数字。
だれでも理解できるってことは、そこんとこにデザインのタネが存在するはずなのです。


image   10 pop-up by Marion Bataille

10という名前のポップアップブック。現在も市販されていますよ。

数字のデザインの楽しさが直接触って動かして体験できるようになってます。
via→(10 pop-up | Books | Tate Shopさん)  
     

imageimage
  数字をつないで絵にする方法

子どものころ付録でよくやりました。

点と数字が打ってあって、番号順に線でつなぐと絵が浮かび上がります。

写真は6239点をつなぐ絵画ですが。

数字が細かくなればなるほど、じつは絵が浮かび上がってしまう逆転現象。

そして数字を絵に変換する装置でもあるのです。
via→(World Record Connect the Dots: Mona Lisa in 6,239 Dots | Colossalさん)    
     
image   数字折り紙アプリ

数字と算用記号ぜんぶで20種の折り方をガイドしたアプリ。

きっと表とウラを使い分けて数字を示すのでしょうから。

平面作品ですが、表裏が交錯する超アタマの体操。楽しい教育アプリです。
via→(数字折り紙 App para Androidさん)    
     
image
image
  松浪光倫さんThe Number House
ナンバー・ハウスと名付けられた分譲住宅。それぞれが個性を表現しそうで楽しいのです。

ところで上の写真と下の立面図。
図面の段階よりも実際の写真のほうがより数字感が強くなるのって新しい発見。
via→(Numbers House by Mitsutomo Matsunami Architect & Associates - Dezeenさん)    

|

« 全く新しいダンボールの"ブロック"システム | トップページ | 群がるアリ をデザインする »

紙に描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 全く新しいダンボールの"ブロック"システム | トップページ | 群がるアリ をデザインする »