« テストのデザイン 先生編 | トップページ | 時計は紙とペンで直せるのだっていう実例 »

2014年8月 8日 (金)

PAPER SKULL MASK 紙のドクロマスク 頭蓋骨ペーパークラフト ハロウィンの仮装やコスプレにも使えちゃう 作り方やダウンロードも

image
→(PAPER SKULL 【マゴクラ】段ボール3枚でできる紙の頭蓋骨(ドクロ))
実は隠れた人気テーマなのです頭蓋骨のペーパークラフト。自作する人たくさんってことですね。夏休みの工作ネタとしても意外とおすすめなのです。

検索するとたくさんヒットしますよ。もうカンタンなものからリアルなものまで。
今日はそんな中から、カミノデザイン的これは!と思ったものを紹介します。


image   たった3枚のパーツPAPER SKULL

これはペーパークラフトなのかパズルなのか。
いっけん複雑なのに、たったダンボール3枚のパーツでてきてます。しかもちょっと意外な展開図なのです。接着もいりません。
実際に入手可能ですよ。
→(PAPER SKULL 【マゴクラ】段ボール3枚でできる紙の頭蓋骨(ドクロ))  
     
image[7]   画用紙で作れるスカルマスク

ハロウィンの仮装に使えそうなドクロの頭蓋骨マスク。
A4サイズの画用紙で、自分で手作りできますよ。
型紙がダウンロードできるようになっています。

作り方動画はこちらから。
→(画用紙でスカルマスクの作り方 YouTubeさん)
via→(DLmarket / 本当にかぶれる!スカルマスク ドクロの仮面 画用紙で作るハロウィン仮装マスク型紙データさん)    
     
image   画用紙でできる 悪魔とヒツジのツノ

ツノって骨格ですよね。
きっと最小の骨のペーパークラフトなのです。

計6種類の角のデザインがリンク先で型紙ダウンロード可能になってますよ。
→(カチューシャにつける悪魔の角と羊のツノ【マゴクラ】RAM  DEVIL HORNS papercraft)    
     
image   A4用紙1枚でできた

ペーパーアート界で超有名、紙のドクロといえばこれ。Peter Callesenさんの立体切紙。
1枚の紙でできていることと、切り抜いた穴までデザインされていることがポイントです。
via→(66 Amazing Examples Of Paper Art | DeMilkedさん)    
     
image   POPUP 飛び出す頭蓋骨

この曲面と立体感を保ちながら、飛び出す絵本に仕立てた見事さ。
しかも展開図が公開されてます。
→(How we make pop-ups | Papersmythsさん)
美しい図面です。POPUPはペーパークラフトとはまた異なる図面の引き方が必要なのです。
via→(Alive - The Ultimate Pop-Up Human Body Bookさん)    
     
image   折り紙で作ったドクロ

じつは折り紙の世界でも頭蓋骨は人気のジャンルのようで、作例がたくさんあります。

その中でドキッとしたものを。
NGUYEN HUNG CUONGさんのドクロ。
素晴らしいディフォルメと曲線。
まるで土偶のようです。
via→(Incredible Animal Origami Creations by Cuong Nguyenさん)    
     
image   でんぐり の伸び縮みする頭蓋骨

Li Hongboさんの紙彫刻。
いわゆる「でんぐり」を使用して、いっけん伸び縮みしているかのように見えます。
彫刻に動きを取り入れた画期的な作品。これを実現したのは紙なのです。
via→(Flexible Paper Sculptures Defy Expectation - IT Clipsさん)    
     
image   本を彫刻する

Maskull Lasserreさんの彫刻。
なんと重ねあわせた本をそのまま彫刻してあります。

本をページの集合とみるか紙の塊と見るか。
via→(‘Incarnate’ a Paper Skull Sculpture by Maskull Lasserre | WANKEN - The Art & Design blog of Shelby Whiteさん)    
     
image   Matthieu JacobsさんのPaper Skull 

最後はペーパークラフト作品を。

驚きました。すんごい造形。
なのにちゃんとSKULLに見えます。

黒の選択もバランスも、独特の世界観。
via→(Paper Skull Concept by D-Sturbed | Colossalさん)    

|

« テストのデザイン 先生編 | トップページ | 時計は紙とペンで直せるのだっていう実例 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

チークパッチさんこんにちは!
と元気にあいさつしてみましたがごめんなさい!
せっかくいただいたコメントを誤って消去してしまいました…
メール通知にかろうじて残った文章をコピペさせていただきますね。以下全文です。

→以前、自作のフォトモを掲載していただいたチークパッチです。その節はお世話になり、ありがとうございましたました。
最近はダンボール工作に幅を広げ、カミノデザインさんのブログに加工のヒントはないかとチョクチョクお伺いしている次第です。
実は私も「紙のドクロ 頭蓋骨ペーパークラフト」を最近製作いたしました。第二弾がありましたらどうぞ、私の作品も取り上げてくださいますようよろしくお願いいたします。
以下のURLは私のFBページ「紙業師」です。
紙で作った神棚:「紙棚」も御座います。(笑)

https://www.facebook.com/kamiwazashi/photos/a.753292141371868.1073741854.541816252519459/753292168038532/?type=1&theater

…というコメントをいただきました!
ありがとうございます。
相変わらず作製されてますねー。
ドクロは目があるからか、デフォルメからリアルまで紙の作品にものすごく巾のある珍しい素材だと思います。また楽しいドクロ作品を探したいと思います。ご期待くださいな。

投稿: kaminodesign | 2014年9月 6日 (土) 09時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« テストのデザイン 先生編 | トップページ | 時計は紙とペンで直せるのだっていう実例 »