« 照明スタンドをスタンドたらしめるもの | トップページ | 使ったあとに、未来のサッカー選手が生まれる »

2014年6月19日 (木)

片手でクギを打つ方法

image
もうクギをおさえる必要はありません。

しかもミスも減っちゃって、暗い場所や狭い場所でも作業できる可能性が。
これってもうバリアフリー。


image   クギをホールドするハンマー

最初のひと打ちのために、クギをホールドしてくれるハンマー。
なにげない工夫に見えますが、まっすぐ打つこととか落下しないこととか、この形状にいたるまでのハードルは高かったはずなのです。

SANPRO Ganzstahl Latthammer / Lattenhammer 600 g - YouTube
     
imageimage   ビスをホールドするアタッチメント

ドライバーに後付けするアタッチメント。
柔らかい樹脂でできていて、ドライバーの先端に装着するとビスまでちゃんとホールドしてくれます。

先に切れ目が入っているのがポイントで、そのまま回し続けても干渉しないようになってます。

後付けなのでサイズがあえばどんなドライバーでも使えるわけで。
ふつうに普及すべき素晴らしいアイデア。
via→(SCREW GRABBER - Holds Non-Magnetic Screws Tight by Phillip Kauffman — Kickstarterさん)    

|

« 照明スタンドをスタンドたらしめるもの | トップページ | 使ったあとに、未来のサッカー選手が生まれる »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 照明スタンドをスタンドたらしめるもの | トップページ | 使ったあとに、未来のサッカー選手が生まれる »