« 山折りと谷折りを交互に繰り返す蛇腹構造の可能性について | トップページ | 2種類のしおりに見る棚から本を抜き出すデザイン »

2014年3月27日 (木)

できない!できないよ!これって不可能物体なの?

image
えーとですね。

デザイン案として利用するために、こんなカタチを作ろうと思ったわけです。
ところが…できない!できないよ!なんで?


image   こういうモチーフをデザインに使いたかったわけです。
image   そのために、
こういうカタチを
切り抜いたのです。
たくさん。
image   片一方を通して…
image   反対側も通すと、
ちゃんと連結できます。
image   はい、できあがり。
これで2本連結できました。
image   3本目は難しい。

これがちょっと難しいので、
結局デザインに利用する
のは中止したのですが…
image   がんばれば、
ちゃんと連結できます。
image   同じように5本
つないでみました。


問題はここから。
image   最初と最後をつないで
輪っかにしようと
思ったのですが…
image   あれ!?
image   できない!
できないよ!
image   作りたかったのはこんな形。
これって不可能物体なの?



※この写真は重ねて
それっぽく見せただけ。
image   もしかして紙だから?

そこで
柔らかい輪ゴムでもやってみました。
image   紙よりずっと簡単です。
まずは2本連結しました。
image   同じように5本連結
してみました。
image   でもって輪っかに…
image   あれ!?

できない!できないよ!
image   む。
できないのは常識なんですかこれ。
もしかするとこれって数学なんじゃないでしょうか。

ググるとこんな質問を見つけました。
輪ゴムをつなげていくと鎖状に長くなりますが、 - Yahoo!知恵袋
image   ベストアンサーを読んでも???
輪ゴムを鎖状につないでも一周回って輪にできない問題。

実際にできないので、輪と鎖が異なるのは実感済みなのですが。やってみる前は特に疑問なく「できる」と思ってたんですよねぇ…

ものすごくわかりやすい説明ってないのでしょうか?

|

« 山折りと谷折りを交互に繰り返す蛇腹構造の可能性について | トップページ | 2種類のしおりに見る棚から本を抜き出すデザイン »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 山折りと谷折りを交互に繰り返す蛇腹構造の可能性について | トップページ | 2種類のしおりに見る棚から本を抜き出すデザイン »