« 展開図をデザインとして見てみる | トップページ | A4サイズって日常に潜む定規なのかも »

2014年3月13日 (木)

歯車(ギア)を最初に使ったのって誰?

image
歯車(ギア)は紀元前から使われてるそうですが。アンティキティラ島の機械は紀元前100年ごろだそうですし。
なのでもう生活に密着した機械。身近なところでも見つかりますよ。


image
  □ 文字を使った歯車

噛み合えばギザギザでなくてもいいんですね。
文字を歯にした美しいギア。
via→(345 // MA-P / Typographic Gears | machinatoriumさん)  
     
imageimage   □ 扇風機が首を振るしくみ

扇風機には首を振る専用モーターはついてません。
メインモーターの回転をちょっと借りて、そのまま首振り運動に利用しているのです。
via→(Electric Fan | Pic | Gearさん)    
     
image
image
  □ ディズニーの歯車プログラム

ディズニーはCGのイメージも強いのですが、映画やアトラクションでいまもパペットが大活躍。

とはいえ機械的な動作で思い通りの動きを手に入れるのは至難の業だったらしいのです。

動きの軌跡を描くだけで最適な歯車の組み合わせを計算するプログラムを開発したらしいですよ。
via→(ディズニーのエンジニアが歯車と棒だけで動物の動きが驚くほど自然に再現できるデザイン・ソフトを開発 | TechCrunch Japanさん)    
     
image   □ ウンカの足に歯車見つかる

そして歯車は自然界にも。
ちょっと以前のニュースですが、ウンカ類の一部に足にギアを持つものが見つかったらしいのです。このギアを使用して、垂直に1mも飛ぶらしいですよ。
via→(Functioning Gears Discovered in Legs of Issus Insectさん)    

|

« 展開図をデザインとして見てみる | トップページ | A4サイズって日常に潜む定規なのかも »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 展開図をデザインとして見てみる | トップページ | A4サイズって日常に潜む定規なのかも »