« Javier Pérezさんの身近なモノと組み合わせたイラスト | トップページ | バリアフリーな道具 適量を知らせるグラス 容易に入る鍵穴 震えを吸収するスプーン »

2013年11月21日 (木)

もう部屋で完全に浮いちゃってるインテリア

image
via→(Duffy London - The UP Coffee Table Goldさん)

浮いた家具、っていうか足元が床から離れている家具って、じつはトレンドだと思うのです。ソファなんかも。けっこう前からその傾向はあったのですが、ここにきてルンバくんのおかげでいっそう顕著に。
っていう話じゃなくて、もうホントに床から浮いたインテリアの話。


image   □ マグネットテーブル

ホントに浮いた家具を紹介するのは初めて。
マグネットの反発を利用したテーブル。
って言うのは簡単ですが、実際には反発するだけだとバラバラになるので、そこにはきっと高度な工夫が。
via→(The Float Table Consists Of Magnetized Wooden Cubes | WooHomeさん)  
     
image   □ コースターのいらないマグカップ

コースターが要らないもなにもそもそも接地してないわけで。
これならいわゆる「カップの底の染みあと」を気にする必要もありません。
via→(Tigere Chiriga's No-Coaster-Necessary Floating Mug - Core77さん)  
     
image   □ nendoさんの浮いた椅子

これを製作するには、透明アクリルに木目そっくりのペイントを施すわけで。
つまり木を透明にしたのではなくて、透明を木にしたのです。
それってすごくない?
via→(宙に浮いているように見える椅子・・・ | IDEA*IDEAさん)    
     
image   □ 見えない本棚

机から延長できる本棚。
なのですが、その本棚が見えません。
スチール加工された棚をクランプで留めてあるのですが、見えないぶんだけちょっと収納場所をトクした気分。
via→(Extend Bookend » Design You Trustさん)    
     
image  

【本日のプレみや】
テラダモケイさんの気持ちを伝える1/100カード


|

« Javier Pérezさんの身近なモノと組み合わせたイラスト | トップページ | バリアフリーな道具 適量を知らせるグラス 容易に入る鍵穴 震えを吸収するスプーン »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Javier Pérezさんの身近なモノと組み合わせたイラスト | トップページ | バリアフリーな道具 適量を知らせるグラス 容易に入る鍵穴 震えを吸収するスプーン »