« 穴(あな) | トップページ | 写真を立体にする技術 »

2013年10月 7日 (月)

空間充填(くうかんじゅうてん)

image
ある形状で空間内や平面内を隙間なく埋める空間(平面)充填。

それを利用した製品も存在します。たった1種類で大きな面積を埋めることができるので、製造コストダウンにもつながるのです。


image   □平面充填するラグマット

完全に同型でありながら、平面充填と「はずれにくさ」を同時に満たすアイデアです。
端部もちゃんと絵になるデザイン。
via→(Generate Design: Imperial Rug (インペリアルラグ パネルラグ) : Nauris Kalinauskas : Contraformaさん)  
     
image   □空間充填できる立体の元素、ペンタドロン

空間を隙間なく充填できる平行多面体5種は、じつはたった1種類の五面体から成る、という発見です。


それってつまり「立体の元素」だろうと。うーん、面白いです。

via→(ペンタドロンと展開図: カミノデザイン【kaminodesign】)    
     
image   □鳥と魚の空間充填形

第11回の神わざ大賞作品。
反対から見ると魚、もう逆から見ると鳥が、空間をスキマ無く埋めるペーパークラフト。
辺の数やねじれの位置が完璧に計算された一品です。
via→(紙わざ大賞:過去の大賞作品【第11回】さん)    
     
image
image
  □オーストラリアのお菓子

カンガルーのかたちをしたお菓子だそうですよ。
並べるとスキマなく並ぶのです。

偶然そうなったわけではなくて、捨てる部分が無いように型抜きした結果なのだそうです。
via→(カンガルー平面充填図形: つれづれ日記さん)    
     

【本日のプレみや】

  iPhoneと組み合わせて踊る!貯金できる!

|

« 穴(あな) | トップページ | 写真を立体にする技術 »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 穴(あな) | トップページ | 写真を立体にする技術 »