« リアル・ヘブンズ・ドアー | トップページ | 文字を声にする技術 手話を声にする技術 »

2013年10月21日 (月)

リアル・スティッキー・フィンガーズ

image
スティッキー・フィンガーズの意味とか説明しないんですけれども。

ジッパーって「向こうの世界が存在する」直接的な表現なのです。あと、硬いものが柔らかいっていう表現でもありますね。
そして物質を線接合する代表的な方法でもあるのです。


image   □北川純さんのジッパーアート

ありえない場所をこじあけるインスタレーション。
向こうの世界も興味深いのですが、ジッパーの大きさも異世界。
via→(Giant Zipper Installations by Jun Kitagawaさん)  
     
image   □ジッパーしおり

挿すとジッパーに見えるしおり。
ジッパーを「閉じられる」表現で使用される珍しい例。
via→(Zipmark | Other | Gearさん)    
     
image   □ジッパーキャビネット

まるでジッパーを開いたかのようなキャビネットのデザイン。ギザギザがちゃんと機能として利用されています。
via→(ZIP:PER by THE:ZOOM » CONTEMPORISTさん)    
     
image   □ジッパービルディング

まったく同じように、ビルを開くとこんな感じに。内部空間を想像すると楽しい。
via→(2012 review of architecture and design: Februaryさん)    
     
image   □ジッパーペインティング

最後は本当にスティッキー・フィンガーズか。ブラックボックスをオープンにしてしまう、奇妙でドキッとする表現なのです。
via→(New Non-Photoshopped Body Art by Chooo-san - My Modern Metropolisさん)    
     

【本日のプレみや】

  2013ハーゲンダッツから秋の新味でました

|

« リアル・ヘブンズ・ドアー | トップページ | 文字を声にする技術 手話を声にする技術 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« リアル・ヘブンズ・ドアー | トップページ | 文字を声にする技術 手話を声にする技術 »