« カメラを運ぶ | トップページ | えび »

2013年10月16日 (水)

テストのデザイン

image
ネットに溢れる「テストの採点基準問題」。
親御さんからすれば確かに微妙な問題だと思います。

今日はその是非はちょっと置いといて、デザインとして考察したいと思うのです。


image   □パプリカ

あれですよね、輪郭だけみればイチゴでもいけるかと。
たとえば本当に輪郭だけを描いておいて、「想像できるものの名前をできるだけたくさん書きましょう」っていうタイプの問題にするってのはどうでしょう。日本のテストにはそういう出題は少ないのです。
viaTwitter / HIM_kisarazu: これはだめなのか? ...  
     
image   □きらきら

擬声語か擬態語かによるらしいのです。
たとえば「同じ仲間の言葉を見つけましょう」っていう問題だと、親御さんも納得するのかも。
via痛いニュース(ノ∀`) : 小学二年生の国語のテストが『難解すぎる』とネットで話題に - ライブドアブログ    
     
image   □火

これは!
今気づきましたが、キーボードから「火」を打つと、立てるどころか反り返ってることにびっくり。表示環境で異なるのかもしれませんが。
via小学校教師の横暴な採点には呆れる : 2chコピペ保存道場    
     
image   □きんぎょ

すごいな矢印。
もうこれは、矢印のチカラだとしかいいようがありません。強いぞ矢印。
問題としては、矢印が無くても(というか無い方が)成立してるのですけれど。
viaこれを不正解にされるのは納得いかねーw:ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2nd    
     

【本日のプレみや】

   more treesと深澤直人さん鳩時計

|

« カメラを運ぶ | トップページ | えび »

紙に描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カメラを運ぶ | トップページ | えび »