« えび | トップページ | リアル・スティッキー・フィンガーズ »

2013年10月18日 (金)

リアル・ヘブンズ・ドアー

image
ヘブンズ・ドアーが何かとか特に説明しないんですけれども。

ひとつだと思ってたのに数千で構成されていたオドロキ。それらが情報を持っていたのがヘブンズ・ドアーですよね。あ、説明しちゃった。
そしていっけん、体積が突然増えたようにも見えるのです。


image   □新聞紙でつくった木

重ねた状態で彫刻し、着色することでまるで一本の丸太に見えるのです。
実際に紙を重ねて製作する方法の3Dプリンタも存在します。
via→(tree trunks made of densely stacked newspapers by miler lagosさん)  
     
image   □めくれる椅子

まるで本のような椅子。めくることで簡単に模様替えが可能になります。
そしてこの状態で自立する不思議。
via→(stefan sagmeister: darwin chairさん)    
     
image   □のびる椅子

こちらはパルプでできた椅子。蛇腹になっていて、延ばして使用することができます。
上の椅子とはめくる方向が90°異なることにも注目。
via→(FlexibleLove | Seating | Homeさん)    
     
image   □重ねた彫像

まるで体積が増えたように見える不思議。硬いイメージの彫刻が、自由にかたちを変えるのです。
via→(Trippy Paper Head Sculpture Grows Like An Accordion | Geekologieさん)    
     
image   □リアル・ヘブンズ・ドアー

…としか言いようのない作品。
ちょっと怖い。
よく考えるとこの方式で記録できる情報よりもずっと多く、人体は情報を蓄えているのです。
via→(crazy graphic |Gadgetsinさん)    
     

【本日のプレみや】

   リアル美味しんぼ 朝日新聞VS読売新聞 究極と至高の対決

|

« えび | トップページ | リアル・スティッキー・フィンガーズ »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« えび | トップページ | リアル・スティッキー・フィンガーズ »