« パッケージがそのまま照明器具になる電球 | トップページ | カメラを運ぶ »

2013年10月11日 (金)

滅多に見ないけど使いやすい amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XX02

image
amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XX02

amazonさんのダンボール箱をコンプリートしたい!っていうこのブログ企画、
略してA.D.C.P

XLシリーズより一回り大きい底面積を持つXXシリーズなのですが。A3サイズを目的としたであろう使いやすいサイズにも関わらず、見ない!ぜんぜん見ないよ!


Amazonのダンボール箱一覧リスト

比較的大型のものが多いXXシリーズ。以前に紹介したXL04よりもさらに一回り大きく、いわゆる「ダンボール箱らしい」ダンボール箱なのです。

ただこのXXシリーズはほとんど見ないので、そのXLシリーズが主に流通しているのかもしれず、そう考えると貴重。

最大の特徴は、底面がワンタッチ底なこと。これなら引っ越しなどで再利用しても何度もたたんで使えてしまいます。でも見ない!いまも現役なことを祈るばかりです。

っていうかXXシリーズって他にも種類があるのだろうか。

image
底面はワンタッチ底。
 

XX02

外形 約W469 D368 H272(mm)
ワンタッチ底タイプ

宅配便の梱包箱として使用すると
→120サイズ
日本郵便 運賃表(荷物)
ヤマト運輸 料金検索
佐川急便 料金検索

【本日のプレみや】脱出ゲームをリアル体験できる2つの方法

|

« パッケージがそのまま照明器具になる電球 | トップページ | カメラを運ぶ »

ADCP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« パッケージがそのまま照明器具になる電球 | トップページ | カメラを運ぶ »