« 実は同じ大きさが6種類もある amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XM10 | トップページ | ほんものの果物を使ったパッケージを考察してみる »

2013年9月12日 (木)

新しい紙 ソニー VAIO Fit multi-flip PC と折り紙広告

image
ソニー VAIO Fit multi-flip PCが発表されて、ネットでも話題なわけですが。
その前に、紙を使ったティザー広告が発表されていたのです。
カミノデザインとしては興味津々。


image   □デバイスを紙で表現する

2つに折って開いたもの。
いわゆるラップトップを現します。
なるほど。
image   こちらはタブレット。キーボードが無いので、1枚の紙を畳んだ表現です。
image   ビューワー、とあります。通常のモニタやフォトフレーム、スタンド状態のタブレットでしょうか。
ふむふむ。
image   そして新しいVAIOとして表現されたのはこの写真のみ。

中央に線が1本引かれています。
どうなるの!どうなるの?
via→(速報:ソニー VAIO Fit multi-flip PC 発表。ディスプレイ部が可動する「折り紙PC」 - Engadget Japaneseさん)  
     
image   □ソニー VAIO Fit multi-flip PC

はいどうぞ!発表になった形状はこういうのでした。 驚きのアイデア。
「あの中央の線」はヒンジになっていて、もはや表裏上下も無関係。
結果あらためて紙のティザー広告を見ると、これ一台ですべてまかなえる夢の折り方なのです。そしてこの薄さ。まさに新しい紙。
via→(▶ VAIO® Fit multi flip™ PC - YouTubeさん)    
     

【本日のプレみや】

  ファインモールド社の「風立ちぬ」鳥型飛行機と「紅の豚」サボイアプラモデル

|

« 実は同じ大きさが6種類もある amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XM10 | トップページ | ほんものの果物を使ったパッケージを考察してみる »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 実は同じ大きさが6種類もある amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XM10 | トップページ | ほんものの果物を使ったパッケージを考察してみる »