« “落ち”部分で作る | トップページ | 壁全体をマグネットにしてみる »

2013年9月25日 (水)

原寸大のプラモデル おおきいの

image
原寸大のプラモデルなら、実際に使えてしまうのです。

今日はより大きいタイプの実例紹介。


image   □農具

Michael Johanssonさんのプラモデルシリーズ。他にもクリーナーやドライヤー、ベッドなどのシリーズが。

こうしてみるとカタログの雰囲気もありますね。農具一覧。
via→→(michael johansson's injection molded assembly setsさん)  
     
image
image

  □自転車

ワイヤやチェーンなど可動部を成型するのは難しいので、自転車はプラモデル化するのが困難な類なのです。

…を、プラモデル化する楽しさ。
via→(DIY lowrider wooden beach cruiser bicycle by Jurgen Kuipers. "constructed out of wooden panels, the bike also comes available as scale 1:1 model kit - with all the required parts to make it fully functional"さん)    
     
image   □ボート

Michael Johanssonさんの作品から。ボートはほとんどのパーツがボートなのだ、と知る一品。実際に水に浮かせるプレゼンが秀逸なのです。
via→(Michael Johanssonさん)    
     
image   □人

Wayne Chisnallさん原寸大モデル。
1:1モデルだけれど設置面積は数倍に。12ピースに別れることも、新たな人体の見方。
via→(Wayne Chisnall turned himself into a preassembly model | Projects | Gearさん)    
     

【本日のプレみや】

  大人のきのこの山と大人のたけのこの里

|

« “落ち”部分で作る | トップページ | 壁全体をマグネットにしてみる »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« “落ち”部分で作る | トップページ | 壁全体をマグネットにしてみる »