« 新しい紙 ソニー VAIO Fit multi-flip PC と折り紙広告 | トップページ | あのパンツの下はこうなってるはずだ予想図 »

2013年9月13日 (金)

ほんものの果物を使ったパッケージを考察してみる

image
果物っぽいパッケージなら、深澤直人さんの作品がすぐに思い浮かびます。
Fruit Juice Packaging by Naoto Fukasawa

が、今日は本物の果物を使ったパッケージ。


image   □新鮮なジャム

広告表現ですが。
でも果物の外皮って天然のパッケージ。料理でも見かけますよね。
新鮮さを表現するうってつけの方法なのです。
via→(I Believe in Advertising | ONLY SELECTED ADVERTISING | Advertising Blog & Community » Jam La Vieja Fabrica: Strawberry, Peach, Pineappleさん)  
     
image   □バナナをパッケージにしてみる

皮にミシン目を入れてパッケージにしてしまう驚きのアイデア。

と同時に、ミシン目って「中と外を区別する」表現であることを知るのです。
via→(ユニバーサルフルーツ(Kudamono) : monogocoro ものごころさん)    
     
image   □にんじんのようなネットみかん

このアイデアが真に素晴らしいのは、サイズ不ぞろいのミカンを売れること。
via→(“Bigger Harvest” Creative Packaging | I New Idea Homepageさん)    
     

【本日のプレみや】

   鈴木康広さんのパラパラハウスシリーズ

|

« 新しい紙 ソニー VAIO Fit multi-flip PC と折り紙広告 | トップページ | あのパンツの下はこうなってるはずだ予想図 »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新しい紙 ソニー VAIO Fit multi-flip PC と折り紙広告 | トップページ | あのパンツの下はこうなってるはずだ予想図 »