« 透明であること=存在しないこと? | トップページ | 巻いてみる 巻いて生まれる機能がある件について »

2013年7月19日 (金)

amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XM17

image
amazonのダンボール箱コンプリートプロジェクト XM17

amazonさんのダンボール箱をコンプリートしたい!っていうこのブログ企画、
略してA.D.C.P

これはレアでは!少なくとも過去1度しか見たことがありません。ただ、本を1冊単位で注文する方なら、案外お馴染みなのかも。とはいえ変わり種だと思います。


Amazonのダンボール箱一覧リスト

形状はどうみてもXM01,XM02,XM03の有名なジッパーファミリーの一員なのですが、最薄のXM01よりさらに薄いのです。

もしかするとXM01,XM02,XM03のシリーズが完結してから、そのあとより薄いタイプが必要になったのかもしれません。でもXM00と命名できずに欠番の17が選択されたのかも。そう考えるとなんだか時間の単位のminuteとsecondの関係のようで楽しいのです。とはいえこのXMシリーズ、このあたりの番号から魔物が潜む未知のゾーンなのです。

image
底面に ITCTS 12 K 26 の謎の記号が。
 

XM17

外形 約W325 D255 H32(mm)
ジッパータイプ

宅配便の梱包箱として使用すると
→80サイズ(温情でギリ60かも)
日本郵便 運賃表(荷物)
ヤマト運輸 料金検索
佐川急便 料金検索

【本日のプレみや】葉で熱を感じる 涼を感じる 葉うちわと葉の温度計をセットで贈ってみる

|

« 透明であること=存在しないこと? | トップページ | 巻いてみる 巻いて生まれる機能がある件について »

ADCP」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 透明であること=存在しないこと? | トップページ | 巻いてみる 巻いて生まれる機能がある件について »