« 銀座で歩いて回れるギャラリー展示いくつか | トップページ | キューブ キューブ キューブ! »

2013年4月30日 (火)

代官山 蔦屋書店

image蔦屋書店 代官山DAIKANYAMA T-SITE

む。いまさらですいませんが、居心地いいなあ。蔦屋書店。夜10時過ぎまで滞在しましたが、深夜2時まで営業してるってもう環境うらやましすぎ。1日過ごせますよ。住みたい。


image 3棟に分かれてますが、お互いにブリッジでつながってます。でも風は抜ける。その「いったん外部感」がいっそう3棟の機能を明快にしてますよ。ウチとソトの境界をあいまいにする役割も。そしてAnjinは真ん中2棟目の2Fにあって、通りぬけできることに驚き。ラウンジなら奥まった「こもり感」を要求されそうですが、ここではそうではないのです。

image で、Anjin。雑誌のバックナンバーの品揃えに感涙。そもそもこれだけの貴重な資料を机に広げながら、同時にお酒やフードを提供するコンセプトってすごい。でも資料はとっても大切に、美しく利用されていたのです。と同時に、みなさん自分ちにいるようなくつろぎ感。くつろぎました。
関西にもできるといいなあ。

 

【本日のプレみや】冷蔵庫に貼っている書類を整理できるグッズをセットで贈ってみる

|

« 銀座で歩いて回れるギャラリー展示いくつか | トップページ | キューブ キューブ キューブ! »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 銀座で歩いて回れるギャラリー展示いくつか | トップページ | キューブ キューブ キューブ! »