« 手にメモする行為をプロダクト化することについて | トップページ | スイッチプレートって実はブラックボックスへの入り口だったりするのでは? »

2012年12月18日 (火)

ピーナッツ 落花生の殻を使ったプロダクトがある件について

image

タベルメ マメッセージ (株式会社ありがとうさん)

落花生に印字できるサービスです。それでなくてもまじまじと見つめてしまうあの殻に、文字が入っているのです。デコボコ感もたまりません。


image 落花生クリスマス (QIP.RUさん)

かわえー。よく考えると、ひとつとして同じものは無いはずなのです。ふしぎ。



image

ピーナッチ (株式会社ダイマツさん)

殻を履いてしまうアイデア。まさに殻なのに、とっても気持ちのいいデザイン。歩いたときの音が聞こえるようです。



image ピーナッツボール (connox.designさん)

脳じゃないですよ。繭でもないのです。

|

« 手にメモする行為をプロダクト化することについて | トップページ | スイッチプレートって実はブラックボックスへの入り口だったりするのでは? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 手にメモする行為をプロダクト化することについて | トップページ | スイッチプレートって実はブラックボックスへの入り口だったりするのでは? »