« 家具や部屋 本当に使える飛び出す絵本 原寸大のポップアップ | トップページ | トランプのデザイン その1 »

2012年12月28日 (金)

2012カミノデザインが選ぶ10大コンテンツと紙のニュース

image

nanoblock × 大図まこと夢のコラボレーション商品の登場です!大図まことのThe mint house blogさん)
オリンピックイヤー。クロスステッチデザイナーの大図まことさんと、もはや独自の道を進んでファンの多いnanoblock夢のコラボ。立体になってもすばらしく大図さんテイストなのです。


image

納豆の情報、納豆のレシピが満載!「納豆 金のつぶ®」|ミツカングループ商品・メニューサイト

ふつうはフタを外して→保護ビニールをとって→タレとカラシを取り出す、のですよね。それがひとつの動作で行えます。もはや発明。

image

movingprintlab.com

専用フィルムを重ねて動かすと、写真が動き出すのです。
この技術を開発したのは電通さん。とにかく驚きなのは、カラーであることと、フィルムを動かす方向を問わないっていう点なのです。

image

ダンボール製 ダンボー工作キット(株式会社 海洋堂さん)

これはニュースです。
ダンボーさんが、本当のダンボールで発売されました。
ダンボール製 ダンボー、ってちょっとシュールなタイトルだとさえ思うのです。 amazon ダンボール製 ダンボー工作キット 海洋堂

image

ビールジョッキを大量に持つ方法 (monogocoroさん)

これすごい。素晴らしいアイデア。もうリンク先、ぜひ動画をご覧くださいな。これなら持てるよ!
プラスチックの成形方法にもちゃんと適っているのです。


image

空中浮遊写真を撮る方法 (デイリーポータルZさん)

いやこれびっくりした!何枚かに一枚は本当に浮いているように見える完成度のものがありますよ!このアイデアってすごい。浮いているかどうかを人間はそこんとこで区別していたなんて。

image

Yo’Play (monogocoroさん)

食品を包む→再利用、の例。パッケージがブロックのように連結できてしまいます。食べた後も遊べる素晴らしいアイデア。メーカーから見れば、着色やグラフィックにも幅を持たせることができますが、なによりたくさん買ってもらえます。

image

Hydro-Fold by Christophe Guberan (dezeenさん)

紙によっては濡れた部分でキューっと曲がっていきますよね。それをそのまま折り目としてコントロールした実例です。
まるで生き物のように自分で折れていきますよ。山折りと谷折りのコントロールに試行錯誤やノウハウがある気がします。

image

[PDF]立体の「もと」大発見

空間を隙間なく充填できる平行多面体5種は、じつはたった1種類の五面体から成る、という発見。
それってつまり「立体の元素」だろうと。


image

The IKEA Knäppa camera (core77さん)

IKEAさんのダンボールデジタルカメラ。
むきだしの電池、穴を開けただけのファインダー、ハダカの端子、切り込みを入れただけのシャッター。それを許されるデザインが、ダンボールであることに驚くのです。

image

Igor Lobanov's Mind-Bending Wormhole Chair (core77さん) オドロキのジッパーで留める椅子。
・二枚がまったくの同型であること。
・ジッパーが組み立てと強度の両方を担っていること。
・完全に、しかもカンタンに平らになること。


image

透明な紙 (Cellulose nanofiber Materialsさん)

植物繊維はもともと透明なのだ、という情報にも驚きなんですが、熱にも水にも強いってもう夢の材料。建築に革命をもたらすかもしれません。TVやPCも紙だとしたら。紙が生活を変えるかもしれないのです。

image

「見てくれ、日本から最高のものが届いた!」らばQさん)

すばらしいアイデア。あの空気の入った緩衝材の一つ一つに穴を開けて廃棄する行為を、とってもうれしい気分に変えてしまうアイデアでもあるのです。喜びを送る、これぞパッケージの本質。

image

braille burgers (designboomさん)

ハンバーガーにゴマで表現された点字。ぜったいに自動化できるアイデアなのです。どうせ乗せるんだもの。下のほうにある動画が素晴らしいのです。


image

Put-in-Cups (monogocoroさん)

最後は金網にセットする専用のプラスチックカップ。これももはや発明です。美しいと撤去もされにくいのですきっと。

あ、今年も10個超えちゃった。

|

« 家具や部屋 本当に使える飛び出す絵本 原寸大のポップアップ | トップページ | トランプのデザイン その1 »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 家具や部屋 本当に使える飛び出す絵本 原寸大のポップアップ | トップページ | トランプのデザイン その1 »