« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月の22件の記事

2012年10月31日 (水)

脚の無い椅子が世の中に存在することについて

image An Lena (MoCo Locoさん)

2本脚の椅子。
立てかけて使用します。立てかける構造と「ひじかけ」が一体になっています。


image 02 Chair  (MoCo Locoさん)

えッ?!
脚の角度だけで、ホントにこんなこと可能なんでしょうか。
にわかに信じがたい、3本脚の椅子。


image fadeout-chair (nendoさん)

nendoさんの「足元から消えゆく椅子」。
浮いているようにも見えるのです。



image Shadow Chair (Duffy Londonさん)

こちらは2本足のキャンティレバー。
足元の影に秘密が。



image Hit it (pan-danさん)

最後はちゃんと脚があるのですが…
お互いに「殴りあう」目的で作られた椅子。
岡本太郎さんの作品以外で、座ることを目的としない椅子を初めて見ました。

| | コメント (0)

2012年10月30日 (火)

椅子の脚につけるアタッチメント 子ども用 ロッキング 猫ハンモック

image 子ども用に椅子の背を高くしてくれるKABOOST (KABOOSTさん)

折り畳めて、ほとんどの椅子に対応して、二段階の高さに変更できるアタッチメントです。調べたら日本でも購入可能なよう。
amazonKABOOST

image ヤコブセンのセブンチェアをロッキングチェアに変えるrock7 (jikuさん)
セブンチェアって本当に美しい椅子なのです。
机宏典さんデザインの、ロッキングチェア化するアタッチメント。ネジや工具を一切使用せず、セブンチェアの脚の「自然のバネ」だけで留め付けることのできる素晴らしいアイデア。

image 四本足の椅子をロッキングチェアに変えるRocker (LikeCOOLさん)

次は四本脚の椅子なら(ほぼ)とりつけ可能なアタッチメント。
万力状の取付金具がついています。このあたりが汎用と専用の違いで、デザインのおもしろいところなのです。

image 椅子の脚の空間を猫の空間に変えるハンモック (Laughing Squidさん)

最後は「人のため」じゃない珍しいタイプのアタッチメント。
これならずっと一緒にいられます。

| | コメント (0)

2012年10月27日 (土)

画用紙や厚紙で手作りする優勝カップと自分で工作できるトロフィーの作り方 夏休みの工作にも

トロフィーってどうやって作るの?

カップはなんとかなるんです。カップラーメンとかペットボトル切ったりとか。
紙コップを利用する方法も。 ダンボールを折って筒を作ったり。

難しいのは、持ち手と台座、そしてカップとつなぐ方法です。
台座はトイレットペーパーの芯でなんとかなると思ってるお父さん!
かなりなんとかなりませんよ!

そこで!今日は紙で作るトロフィーを集めてみました。 ぜんぶで3つ。
展開図や型紙ダウンロード可能なものも。

1

2

3

画用紙で作る
優勝カップ+月桂冠
カップラーメン容器で
作る 優勝カップ
超簡単!リボンを結ぶだけでできるトロフィー
image image image
高さ :約18cm 高さ :約23cm 高さ :約22.5cm
難易度:★★★ちょいむず 難易度:★★ ふつう 難易度:★ 超カンタン
強度 :かなりしっかり 強度 :カップの強度 強度:簡単だけどちょい弱
おまけ: 月桂樹の冠 おまけ: ミニカップ用型紙 おまけ: 飛び出す表彰状
image image image
作り方youtube 作り方youtube 作り方youtube

続きを読む "画用紙や厚紙で手作りする優勝カップと自分で工作できるトロフィーの作り方 夏休みの工作にも"

| | コメント (2)

2012年10月26日 (金)

ネクタイをつくる人たち ダクトテープから○○まで

image ダクトテープで (LikeCOOLさん)

ダクトテープ、じつは海外では万能の材料なんです。




image 8bitで (CubeMeさん)

アイコン風ですけど、ネクタイもアイコン。




image プチプチで (Design Year Bookさん)

プチプチ。裏地と縁取りが必要なんですね。




image ○○で (Laughing Squidさん)

最後はアレ。この写真だけでわかるかな?

| | コメント (0)

2012年10月25日 (木)

雨水をためる傘 傘で水を利用する方法について

image ピストル傘 (GeekAlertsさん)

あはは。
雨水をためて、水鉄砲として使うことができます。



image ペットボトルと組み合わせる傘 (Designbuzzさん)

水をためるアイデアの傘はいくつかあるのですが、飲んじゃうのは珍しい。



image 水たまりローラー (designboomさん)

こちらは水たまりの水を利用します。
地面にスタンプできるローラー付きの傘。



image 筆になる傘 傘になる筆 (TREND HUNTERさん)

もうそうとしか見えません。書道できる傘。
まるで筆のようですよ。
水まで黒く見えてしまうのです。


image フック付き しずくを受け止める折りたたみ傘 (Yanko Designさん)

いわゆるバッグフックなのですが。折りたたみ傘と一体になったアイデアを初めて見ました。しかも雫も垂れません。

| | コメント (0)

2012年10月24日 (水)

磯野紙風船製造所の紙風船

image 磯野紙風船製造所ホームページ

1919年の大正時代から新潟県で紙風船を作り続けいている磯野紙風船製造所さん。

その可愛さにびっくりしました。

image 当時町のひとたちは、冬の漁の代わりに紙風船を作って収入源としたそうです。

当時のままの紙風船ですが、こんなにバリエーションが広がっているとは。


image これはいちご。メッセージカードと封筒が付いているそうです。

なんと150円。




image 地球儀。

おもいきりインテリアに使えそうなのです。




image つくばね。

つくばねってお正月につく羽根つきの羽根のかたち。
中に鈴やハートが入ってます。




image

トキ。当時の新潟なら、トキはまだたくさんいたはずなのです。



こちらで販売されています。
紙風船つくばね : 東京キッチュ, おもしろ和雑貨

| | コメント (0)

2012年10月23日 (火)

情報やものを隠す方法について

imageブラインドブックマーク (UN TROIS CINQさん)

本のページを隠すシート。電車の中なんかで。
本のカバーもそうですが、包む文化と隠す文化って関連ありそうなのです。


imagePLUS カモフラージュホルダー (家電Watchやじうまミニレビューさん)

こちらは書類ホルダーなんですが。
貴重な書類とわかる目印でもあるのです。


image プライウッドの小口に隠す (LikeCOOLさん)

とても美しい隠す行為。
隠すと収納する、この違いってなんでしょうね。



image ドアの上端に隠す (There, I Fixed Itさん)

こりゃ見つかりません。
ドアの小口って、一日に数度しか表に出てこないのです。



imageカギはここにあります (wackymats.comさん)

これなら絶対忘れません。
ちゃんと注意書きされた玄関マット。



image

カゴメ野菜生活 (Excite Bit コネタ - エキサイトニュースさん)

見つかることを前提として隠すこともあるのです。
行動したひとにちゃんと伝わるメッセージ。

| | コメント (0)

2012年10月22日 (月)

コクヨデザインアワード2012の結果が発表されましたよ

image[12]

コクヨデザインアワード2012|コクヨ

なまえのないえのぐ

色の量で表現されたえのぐたち。新しい色の誕生を予感させるのです。


image[13]

ESORA(エソラ)

透明な板を通して発想を広げるホワイトボード。




image[14]

かみたば

とにかくいろんな紙が入ってます。触って見て遊べる紙たち。




image[16]

Pop-Up Campus

開くと椅子と机になっちゃいます。




なんか楽しい。「なるほど」感よりも「あったら楽しい」感のある結果発表だと思ったのです。ちょっと受賞作の傾向が変わってきた感じもするんですけど。どうだろ。

| | コメント (0)

2012年10月19日 (金)

ハンバーガーペーパークラフト ハンバーガーやサンドウィッチを紙で作ってみる

image

カラフルハンバーガー (inspire me nowさん)

組み合わせるとハンバーガーにちゃんと見えるこの不思議。
ハンバーガーのアイコンってゴマなの?



image 中身も忠実なハンバーガー  (Famille Summerbelleさん)

こちらも組み合わせが楽しい紙のハンバーガー。
ハンバーガーって素材の組み合わせを楽しむ料理ですよねなんとなく。


image

包装紙でつくるハンバーガー(DesignWorksさん)

たくさん積み上げられた包装されたプレゼントって、映画なんかではよく見るシーンなのですが。その行為そのものをデザインした例を初めて見ました。


image SANDWICH TAG密買東京さん)

パンを表現しなくても、はみ出した具材でサンドウィッチが表現できるってすごいことだと思うのです。



image

キリンビバレッジ | ペーパークラフト Let'sピクニック

型紙が公開されているハンバーガーのペーパークラフトって、ありそうでなかなかありません。
キリンさんで公開されているハンバーガー。ピクニックセットのひとつ。坂啓典さんの作品です。






| | コメント (0)

2012年10月18日 (木)

本当にダンボールでできた ダンボー工作キット 海洋堂 12/15発売

image もはやニュースです。

ダンボーさんが、本当のダンボールで発売されますよ。

ダンボール製 ダンボー、ってちょっとシュールなタイトルだとさえ思うのです。

image しかも顔と腕は可動できます。

これをダンボールで実現することがいかに困難なことか。




image そして驚きはこの写真。
木工用ボンドを使用するそうなので接着はするのだと思いますが、カンペキにいわゆる「パッケージ」の設計技術。
惚れ惚れするような解体写真なのです。
もしかして原作にもここまでの表現ってあったのでしょうか。


image そしてさらに今回は、組み立てキットとしてシートの状態で販売されます。

可動部分に使われているのは付属しているプラネジ。
ダンボールを留めるのに使用されるプラスチック部品ですが、一般の方でも入手可能な製品です。

imageそしてその大きさなんと36センチ。この大きさにして、肩のギミック設計などはまさに驚異的!な一品です。

コミック原作という以外にまったくダンボーさんの知識を持ち合わせていない自分が悔やまれるレベルなのです。
amazon ダンボール製 ダンボー工作キット 海洋堂

| | コメント (0)

2012年10月17日 (水)

額縁プロダクト

image STILL LIFE FRUIT BOWL ( MONOCLIPさん)

絵のように楽しむフルーツボウル。
方向を指定するボウルでもあるのです。



image mona chair (designboomさん)

変形する額縁椅子。
ちょうどお尻の位置がモナリザなんですけど…



image Perfect Level Picture Frame (Generate Designさん)

水平器付きの額縁。
新たな機能がついた額縁って珍しいのです。



image Frame Sketchbook (Generate Designさん)

表紙がフレームになっているスケッチブック。
描いてすぐ飾れる素晴らしいアイデア。



image Frame Plate Gold (Kotiiさん)

最後は額縁プレート。
料理ってすでに絵画。





| | コメント (0)

2012年10月16日 (火)

ワインのコルク栓の代わりに

image コルクで量を調節してみる (designboomさん)

600mlと750ml。
ワインってワインボトルのかたちをしてるからワインなのですね。


image 産地当てコルク (Lovely Packageさん)

このアイデアすごい。
チリ、オーストラリア、カリフォルニア。
ワインであることと産地を同時に示すのです。


image 冷却コルク (monogocoroさん)

外からじゃなくて中から冷やせる冷却コルク。
見た目も冷えそうなのがポイント。



imageワイン記念日 (designboomさん)

いやいやパッと見はコルク栓ロックだと思ったんですけれども。開けた日をメモできる栓。
あれですね、卵にマジックで日付を書くようなものですか。







| | コメント (0)

2012年10月15日 (月)

ばんそうこう ってなんて呼ぶ? バンドエイドの新しいかたち

image ブランドバンドエイド (LikeCOOLさん)

どうせ目立つものなら、いっそのこと。




image カメレオンバンドエイド   (Yanko Designさん)

こちらは逆に、貼ると肌の色と一致してしまいます。




image 部位によってアレンジできる  (Yanko Designさん)

貼れなさそうな場所に限ってケガしたりするんですよねー。




image あの血のにじみが…  (Yanko Designさん)

この発想は。あの血のにじみをコントロールします。




image バンドエイド・テープ (I New Idea Homepageさん)

最後はありそうでないテープ状。




image

出身地を推測できる「ばんそうこう」 (関心空間さん)

もうひとつ、有名な話なのですが。ばんそうこうの呼び名は実は地域によって違う、っていう話。サビオ。






| | コメント (0)

2012年10月12日 (金)

めざましテレビ Amazonのダンボール箱リメイクで作るティッシュボックス 動画で見る 切る貼る折る ダンボールを自分で加工や再利用する方法

 

 

image動画でみるamazonダンボール箱のリメイク方法 YouTube

 

ダンボールは身近な材料なんですが、加工するとなるとかなり難しい素材です。切るとケバだつし、変なとこで曲るし。   
キレイに加工する工程をフル紹介するYouTube動画。    
安全に切る方法でもあるので、きっとダンボール工作でも参考になりますよ。    
   
image amazonのダンボール箱を使ってつくるケーキボックスのようで実はティッシュボックス【マゴクラ】ダンボールインテリア生活

 

というわけで上の動画に忠実につくるとコレができてしまいます。 ティッシュボックス。   
用意するのはamazonダンボールXM02をひと箱。型紙あり〼。

| | コメント (0)

2012年10月11日 (木)

点字とデザイン

image ワインの点字ラベルDesignbuzzさん)

ラベル一面に表示された例です。まるで地紋のようにも見えるのです。



image 点字でメッセージが描かれたハンバーガー (designboomさん)

こちらは「もともと存在しているもの」を利用した例ですね。
リンク先、下の方の動画の笑顔が素晴らしいのです。



image点字ルービックキューブ (LikeCOOLさん)

白一色のルービックキューブ。
点字になんと書いてあるのか気になります。だって色名が書いてあるとは限らないですよね。


image 点字で表示される携帯電話 (Yanko Designさん)

点字表記がプロダクトデザインに影響を与える最たる例と思うのです。きっと、いわゆる「携帯電話のカタチ」が最良とは限らないのです。

| | コメント (0)

2012年10月10日 (水)

風船を使って浮かせるインテリアまとめ 照明からテーブルまで

image 光る風船 (mifdesign_antennaさん)

まるで浮いた風船が部屋を照らしているように見えます…な、シーリングライトのデザイン。



image 宙に浮かぶベンチ (DesignWorksさん)

こちらも風船がベンチを支えているように見えますよ。
実際には天井から吊られているのですが、軽やかに見える楽しいデザイン。


image 片持ち?浮かぶカウンター (革新的発明と製品情報さん)

上とは逆に、この方法なら本当に支えることも?
実用的には積んだブロック側から片持ちで持たせることも可能なのですが…ブロックにジェンガを使ってるあたり、もうほとんど見せ方がマジック。

image 風船が支えるテーブル (ギズモード・ジャパンさん)

このアイデアなら使う場所をまったく選ばず設置可能です。
テーブルの上を邪魔しないアイデアでもありますね。

| | コメント (0)

2012年10月 9日 (火)

難しいジグソーパズルってどんなの?

image ジグソーパズルペルシャじゅうたん1 (Apartment Therapyさん)

難易度はとっても低いパズル。同型で色の違うピースを組み合わせて、絨毯にしてしまいます。でも美しい絨毯にする難易度はとっても高いはずなのです。


image ジグソーパズルペルシャじゅうたん2 (designlines.deさん)

こちらも写真で見る限り同型ピースに見えるのですが。
上と違ってパターンがすでに印刷されているので、「はまるのに合わない」事態になるはずなのです。


image パズル模様のパズル1 (Art. Lebedev Studioさん)

これは比較的カンタンそう。
パズル模様のパズル。色が手がかりになりますね。



image パズル模様のパズル2

これは難しい。完成しても未完のパズル。
ジグソーパズルが好きな方なら、きっとこの状態を見ている時間のほうが長いはずなのですが。



image パズル模様のパズル3 (KESSELSKRAMER PUBLISHINGさん)

こちらもパズル模様なのですが。よく見ると罫線同士がずれています。どちらが現実で虚構なのか、慣れている人ほど混乱しそう。


image

いっけん普通のジグソーパズルですが… (MoCo Locoさん)

最後はびっくりしました。いっけん普通の風景写真。

同じメーカーのパズルなら、柄は違っても同じ抜き型を使用している可能性は高いのです。だったらこんなパズルの楽しみ方も可能になりますね。

| | コメント (0)

2012年10月 5日 (金)

梱包のあたらしいかたち 嬉しい荷物のおくりかた プチプチに代わるもの4題

image 日本からの荷物 (らばQさん)

オークションで落札した日本からの荷物だそうですよ。素晴らしいアイデア、そしてとってもうれしい空気の運び方なのです。



image本体よりうれしい梱包材 (Better Living Through Designさん)

梱包専用材なんですが。きっと開けたらびっくりします。国際便だといろいろややこしそうな気も。



image をとどけ隊 湯本逸郎 (hoririumさん)

パッケージ幸福論という展示イベントでの作品。
箱のスキマって、気持ちや感情でも埋められるのですね。



image ハニカムBOX (誠 Biz.IDさん)

最後は「でんぐり」を使用した梱包材。
・ふだんは省スペース
・詰める手間いらず
を実現する画期的なアイデアなのです。

| | コメント (0)

2012年10月 4日 (木)

ベーコンになりたくてしょうがない人たち

image ベーコンな○○○! (Archie McPhee さん)

まるでベーコンのような○○○。いやもう実際にこういう民間療法とかありそうなんですけど



image ベーコンな○○○ (designboomさん)

こちらはベーコンのような○○○。ふつうにケガしたんじゃないかって心配されそうで不安です。



image ベーコンコスプレ (Neatoramaさん)

きっとなりたかったのですね。最高にいい顔してるのです。




image ベーコンボーイズ (Geekologieさん)

いや、だから。その最高の笑顔はどこから。

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水)

エッフェル塔をモチーフにしたプロダクトデザインいくつか

image エッフェル塔ブックスタンド (えむちゃんねるさん)

本立て。ここで割る発想が楽しいのです。

エッフェル塔は切り方によって2本足と3本足に分かれます。

image エッフェル塔彫刻 (PARIS FRANCE PRODUCTSさん)

えーと。彫刻、でいいんですよね。
生き物か、はたまた何千年後の未来の姿か。エッフェル塔って、想像力を膨らませるのです。


image エッフェルという名の紙のスツール (MoCo Locoさん)

こちらはエッフェルという名の、紙を原料にした組み立て式のスツールです。美しい三本足のスツール。



image エッフェル塔のかたちをしたハサミ (LikeCOOLさん)

これにはびっくりしました。
いまだかつて、こんなかたちでエッフェル塔を使用したプロダクトがあったでしょうか。

| | コメント (0)

2012年10月 2日 (火)

影を使った…まとめ

imageペットボトルの影が… (CubeMeさん)

空中に吊られたペットボトル。壁面の一角に影が映ります。




image 紙の皺が… (monogocoroさん)

壁に貼られた正方形の紙。いっけん、それだけのようですが…



image 看板の突起の影が… (mifdesign_antennaさん)

南中すると図形を読み取ることができるようになります。
自然のタイマー&暗号化。



image ワイヤーが… (design milkさん)

壁からランダムにワイヤーが飛び出しているように見えるのですが…



image 看板の突起の影が… (mifdesign_antennaさん)

最後はビールの看板です。夜になるとライトアップされるのです。

| | コメント (0)

2012年10月 1日 (月)

ビール ビール ビール!ビールそのものをデザインに使用した例

image ビールコスチューム (Laughing Squidさん)

黄金色の液体と泡。今日はビールをそのままデザインに取り入れた例をいくつか、です。



image ビール缶 (Lovely Packageさん)

ビールそのまま缶に封入!っていうストレートなパッケージ。
日本でも同じ考え方の缶デザインがありますね。



image ビールジョッキグラス (買物は怪物さん)

磁器製グラス。見た目でそれ専用とわかるグラスでもあるのです。



imageビアジョッキバウムクーヘン (おとぎの国メルヘンさん)

ビール党も甘党も納得の一品。
色と直径と穴が共通点だったとは。
底がどうなってるのか知りたいのです。

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »