« | トップページ | トーストで表現するひとたち 任天堂DSからプーさんまで »

2012年8月 6日 (月)

ハヤカワSF・ミステリebookセレクション発刊とハリー・ポッター電子書籍の日本語版

image「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」配信開始!ハヤカワ・オンラインさん)
これうれしい。ホントうれしい。
もうね、たくさん読んだものです。いまもダンボール箱に大量に眠っています。ベスト5と思う作品をいま検索すると、もう廃刊になってるものがほとんどだったり。あのダンボール箱を手のひらデバイス1つに収められるなら、全部買い直してもいいくらい。

image

Pottermore Shop (mifdesign_antennaさん)
ハリーポッターシリーズは、大手流通機構にのせず個人管理で独占販売される、ってことですよね。これってすごいことですが、日本でもあたりまえになっていくのかも。
さて日本語版も購入できるようになりました。児童書と思われていますが、じつは(映画よりもさらに)ダークな物語が展開しますよ。あの重量級の本がてのひらに収まるってスゴい。
読めるデバイスが限定されている、と購入サイトには書かれていますが、こちらのブログではiPhoneでこのハリーポッター電子書籍版を読む方法を詳細に記載されています。
iPhoneで「ハリー・ポッター」を読む方法Writer's Weblogさん)

|

« | トップページ | トーストで表現するひとたち 任天堂DSからプーさんまで »

紙をあつかう本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« | トップページ | トーストで表現するひとたち 任天堂DSからプーさんまで »