« スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた | トップページ | いろんなもので王蟲をつくる人たち 折紙からオムライスまで 建築も? »

2012年8月28日 (火)

鉛筆の削りかすを再利用してみる

image Red Lion Publicis: The Doodle Book (I Believe in Advertisingさん)

削りかす+落書き帳。
誰が見ても削りかすって知ってるのに、同じものはひとつとない、ですよね。よく考えると。

image Sharpen Pencil, Get Eraser (Yanko Designさん)

けずったかすを押し固めて再利用する鉛筆削り。
消しゴムとして使えるかどうかはさておき、家庭内で再生→再加工まで完了する機器は極めて珍しいのです。


image Parmesan Cheese Pencil (LikeCOOLさん)

食べます。
鉛筆型のチーズ。



image Pencil Shaving Portraits by Kyle Bean (design milkさん)

最後は鉛筆の削りかすアート。ほのかに色がついてますよね。


|

« スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた | トップページ | いろんなもので王蟲をつくる人たち 折紙からオムライスまで 建築も? »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた | トップページ | いろんなもので王蟲をつくる人たち 折紙からオムライスまで 建築も? »