« じつはまっすぐなのに 歪んで見える空間 | トップページ | スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた »

2012年8月24日 (金)

時計と紙を組み合わせてみる

image Kludging 'Round the Klock (Sites in the glorious Cheezburger familyさん)

情報を足すことがちゃんと修理になってる例です。
よく考えると時計って真ん中のムーブメント以外は「情報」や「飾り」であるとも言えそうです。

image 視認性 (ココカラハジマルさん)
とはいえその情報を相手にちゃんと伝えることが時計の役割なのですよね。
よくある「壁に直接文字盤のついた時計」に、白い紙が貼ってあります。なぜそうなってるのかはリンク先をごらんください。
…でもこの『紙をこう貼る』っていう解決方法を思いつくのって、かなりすごいことだと思うのです。

|

« じつはまっすぐなのに 歪んで見える空間 | トップページ | スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じつはまっすぐなのに 歪んで見える空間 | トップページ | スペース・インベーダーのプロダクト ヤツらが地球にあらわれた »