« ネクタイをあんなことに使ってしまうひとたち | トップページ | ミスタードーナツ ドーナツを入れるあの箱について »

2012年8月 9日 (木)

平面広告+アクション。ちぎり広告の進化形について

image I love you (LikeCOOLさん)

すでに会話なのです。すでにソーシャル・ネットワーク。




image Free Strips Of Paperebaumsworldさん)

こちらは無償の愛、ですね。
いやたしかに紙片が欲しいときってありうるかも。



image True Blood "Emergency Vampire" Posters (Neatoramaさん)

こちらはもう切実です。
ヴァンパイアに襲われた時用。



image How to cook pasta (Mastercomさん)

もうどこからどうみてもパスタです。
日本でもきしめんくらいの幅があればできそうですよ。



image

Cuttie Cut (CubeMeさん)

ちぎる前もちぎった後もなんとなくコワい感じもしますが。
このアイデアを1枚の紙で実現しているのがすごいのです。



image Free Me (I Believe in Advertisingさん)

最後はアクションを起こすことが他の広告とちぎり広告の決定的な違いとわかる、動物愛護広告。
リンク先、クリックで拡大します。

|

« ネクタイをあんなことに使ってしまうひとたち | トップページ | ミスタードーナツ ドーナツを入れるあの箱について »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ネクタイをあんなことに使ってしまうひとたち | トップページ | ミスタードーナツ ドーナツを入れるあの箱について »