« あんなものやこんなものを切り開いて 木をつくりだす人たち | トップページ | いつも手の届く範囲に本を置きたい人に 椅子そのものを本棚にしてしまった例 »

2012年8月17日 (金)

ピコピコ動く movingprintlab.comの動く広告と 見る角度で動くWedys ウェディスの動く広告技術

7/14の朝日新聞に、こんな広告が掲載されたのです。
朝日新聞デジタル:新聞広告ピコピコ動いた 朝日新聞大阪本社版夕刊 - 社会

専用フィルムを重ねて動かすと、カラー(!)広告が動き出すのです。
この技術を開発したのは電通さん。専用サイトに実例と詳しい解説があります。
image movingprintlab.com

さまざまな楽しいサンプルと、実際にこの画像を作成できるジェネレーターまでついてますよ。
とにかく驚きなのは、カラーであることと、フィルムを動かす方向を問わないっていう点なのです。

image Stripes

この技術そのものは、白黒であれば従来から見ることができます。ただ黒一色なのと、シートは同じ方向に動かさなければならない制限がありました。
ちなみにこの技術を使った絵本もたくさん出版されていますよ。

image【トレたま】動く印刷?!:ワールドビジネスサテライト:テレビ東京 
もう1点、動く印刷といえばあの、見る角度を変えると動いて見える印刷物、がありますよね。その技術を従来の30倍以上の精度で行った印刷物、「Wedys ウェディス」を技術開発したニュースをこちらで見ることができますよ。




|

« あんなものやこんなものを切り開いて 木をつくりだす人たち | トップページ | いつも手の届く範囲に本を置きたい人に 椅子そのものを本棚にしてしまった例 »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« あんなものやこんなものを切り開いて 木をつくりだす人たち | トップページ | いつも手の届く範囲に本を置きたい人に 椅子そのものを本棚にしてしまった例 »