« 意外なものに空気を入れるプロダクト | トップページ | 家のかたちをしたもの »

2012年7月23日 (月)

オリガミorigamiという名の椅子

imagePapton chair (Core77さんで知りました)
まるで折り紙のように美しいダンボール製の椅子。特に難しい背もたれ部分も、一連の「折り」の中でデザインとしてまとめてられています。この背もたれ、全体の強度UPにも一役買っていますね。

imageOrigami Chair (MoCo Locoさん)
上のものと見比べてみてください。こちらはプライウッド製。プライウッドでありながら、まるで折り紙のようにデザインされています。アプローチは違っても、よく似たデザインになるのはおもしろいのです。


image天童木工の「ORIZURU」 (pdweb.jpさん)
フェラーリのデザインで知られる奥山清行さんの「ORIZURU」。成形合板技術による、まさに「折られた」椅子。天童木工の成形技術なくして実現不可能なデザインです。

imageFolded Chair (Yanko Designさん)
上のものと見比べてみてください。こちらはステンレス製です。3次元折り目の処理に、スリットが使用されています。これなら2次元として処理できます。また金属板による背もたれのバネも期待できますね。


imageOrigami Chair (designboomさん)
紙や金属なら例はいくつかありますが、本当に一枚のシートを折ることで椅子になるデザインはとっても珍しいと思うのです。本当に座れるのか心配なくらい。展開図もまた美しいのです。

image

Folder Chair by Stefan Schöning (design milkさん)
こちらはポリプロピレンシート1枚を折って製作された椅子。PPシートは紙のように扱える素材ですが、目の流れがなく、薄くても強度があり、また水にも強い素材なのです。

image

EVA Chair for Kids by h220430 (CONTEMPORISTさん)
こちらはEVAという発砲素材1枚で製作された子ども用の椅子です。構造とカラーリングと意匠とクッションを同時に備えるデザインです。子ども用っていうスケールも強度を保つひとつのポイントですね。


imageOrigami Chair (Yanko Designさん)
origami、と名のつく椅子でも、曲線的にデザインされたものもあるのです。まるで1枚の紙をクシャっと丸めたかのような椅子。端部の反り返りがいかにもオリガミの雰囲気なのです。

imageOrigami Chair (Yanko Designさん)
プラスチックで一体成型された椅子です。ちょうど折り目がオリガミをイメージさせます。向きを変えても使用できる楽しいアイデア。なぜだか動物を思わせますが、それもオリガミの特徴ですよね。


imageOrigami (Gizmodo ジャパンさん)
最後は形状ではなくて、その変形具合からオリガミをイメージさせる珍しい例です。リンク先の動画をご覧ください。まるで生き物のようなスムーズな立ち上がりなのです。

|

« 意外なものに空気を入れるプロダクト | トップページ | 家のかたちをしたもの »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 意外なものに空気を入れるプロダクト | トップページ | 家のかたちをしたもの »