« 通常のプリンタで立体物をつくる方法 | トップページ | ペンタドロンと展開図 »

2012年4月30日 (月)

絵で書いた家具

過去にもいくつか「絵で書いた家具」を紹介したのですが。その2次元から3次元への度合いには、差があるのです。

Shade by Front (dezeenさん)
立体にドローイングの線を施すことで生まれる平面と立体の混ざったような不思議な世界。

Mommy's chair (Gizmodo ジャパンさん)
こちらは子どもが書いたラインをそのまま家具にしたような椅子。

Analogia Project (core77さん)
最後はまさに絵。完全に立体に構成されているので、見る方向を限定しません。

|

« 通常のプリンタで立体物をつくる方法 | トップページ | ペンタドロンと展開図 »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 通常のプリンタで立体物をつくる方法 | トップページ | ペンタドロンと展開図 »