« 新型ipad 保護フィルム | トップページ | ipadでテレビ(デジタルTV)を見る »

2012年3月22日 (木)

新型ipadの音声入力

新ipadはRetinaディスプレイや5Mカメラ、LTE対応あたりが大きく紹介されていますが。

実は音声入力対応ってけっこう大きな進化だと思うのです。

いままでもDragon DictationやGoogle Searchあたりで音声入力は対応していたので、たとえばメール入力はDD、WEB検索はGS、なんていう使い方をしていたのですが。
App Store - Dragon Dictation
App Store - Google 検索

それが通常のアプリの中でぜんぶできるようになってしまいました。メール画面で、ブラウザで、ちゃんと音声認識できる。

翻訳ツールのiTranslateなんて、音声入力機能は課金対象だったのに、もう関係なくなっちゃった。これなら無料機能だけで普通に話しながら勝手に翻訳される、なんてことも理屈のうえでは可能になります。
iTunes App Store  iTranslate

これってすごい。ipadは世代のPC垣根をとっぱらうツールだと思うのですが、キーボード垣根まで取っ払っちゃった感じです。

なのでSiri未対応が惜しい。あまりにも惜しいなあ。アップデート対応とかありえるのかな。有料アプリでも買っちゃうけどなあ。

|

« 新型ipad 保護フィルム | トップページ | ipadでテレビ(デジタルTV)を見る »

紙に似たもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 新型ipad 保護フィルム | トップページ | ipadでテレビ(デジタルTV)を見る »