« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月の21件の記事

2012年3月30日 (金)

ダンボール箱のつかいみち

Transformer Filepack (BLTDさん)
これって海外の映画なんかでよく見る「オフィスの部屋を移動するときに使うトレイ」ですよね。日本なら100%ダンボール箱で代用されるものです。この違いはどこからくるものだろう?

SIZE? (CORRUGATEDさん)
ダンボール箱…靴箱を文字として使用した例。この箱だからこの文字、という使い方は比較的珍しいのです。

Video Game in a Box (LikeCOOLさん)
これだ!
ダンボールの箱の中にはマリオの世界。でもこの開けたときの驚きと喜びって、ダンボール箱がもともと持っている性質なのですきっと。

No Assembly Required  (inspire me nowさん)
何の広告?と思ったら、反組立家具のキャンペーン。なにもかも組み立てだったら困るよね、っていう。むぅ。組み立て大好きの身としては複雑。

| | コメント (0)

2012年3月29日 (木)

こわいサンドウィッチ

サンドウィッチって絵画や彫刻のようでもあってレゴのような感じさえ。

What have you got in your head? (sasapong's room!さん)
そういや真ん中にありますよね。名前は知らないけどミゾが。

恐怖!サンドウィッチ (デイリーポータルZさん)
こちらはべつやくれいさんのネタ。カット、ドローイング、挟む行為とパターンをさまざま用意するって凄いことなのです。

| | コメント (0)

2012年3月28日 (水)

プログラミン

プログラミン、っていうWEBアプリを文科省が公開しているのですが。これがとっても楽しいのです。→プログラミン | 文部科学省

プログラミンっていうせいぶつ?を組み合わせて、簡易なプログラムを組むことができます。といっても複雑なこともちゃんとできますよ。そのためにはそれなりに複雑な組み合わせと試行錯誤を繰り返すわけで、そこんところにゲーム性があってとっても楽しめるのです。オトナも子どもも。いやこれ、学生たちへのワークショップネタとしてもじゅうぶん使用できますよ。

きっかけはこんなこと。

先輩の息子さん(小3)がゲームばかりして困ってる、っていう話を聞いたので。子どもの立場で考えれば、ゲームをして怒られるのなら、ゲームを作ってれば怒られないのでは、と思ったのです。親御さんだって熱中してなにかを作ってる姿をみれば安心ですよね。
あと「人を楽しませるためになにか作る」ことって、きっとデザインだと思うのですよ。

というわけで行って来ました。マンツーマンワークショップ。
小学校3年生の男の子が、小一時間でつくった「だっしゅつゲーム」です。

ぜひやってみてくださいな。遊び終わったあとに、「このプログラムをへんしゅう」とクリックすれば、これだけ動かすのにどれだけの組み合わせを試したかがわかります。オトナがヨコについていてアドバイスさえ行えば、低学年でも熱中して作業を行えます。

| | コメント (0)

2012年3月27日 (火)

染みのデザイン

Coffee (LikeCOOLさん)
誰もがニヤリとできる楽しいアイデア。染みを不快じゃないものにするアイデアでもあるのです。

Drip Tease teacup and saucer in gold  (DesignWorksさん)
こちらはその染みそのものをデザインに取り入れた例。染みに価値をつけるアイデアですよね。近景と遠景でイメージが異なることに気づくのです。

Red Hong's No-Utensil Drawing Skills (core77さん)
最後はこっちの染み。クロスに跡が残ったら逆にこうしてしまえば良いのではないかと。葉を隠すなら、ですね。

| | コメント (0)

2012年3月26日 (月)

量の変化を見せる方法

Animal Breakfast Bowl (Interior design roomさん)
こちらは以前に紹介した「中身を注ぐと動物が現れるボウル」。それまでは、全く姿を想像することすらできません。

で、こんな例もあることを知りました。
Moon Glass (monogocoroさん)
こちらもすごい。月の満ち欠けを断面図で表現できることに驚くのです。量と時間を視覚的に変換できる素晴らしい方法。

My coffee mug
印刷したものであれば、いくつか例があります。こちらはゲーム機を模したマグカップ。

Undress Me Mug (productdose.comさん)
そしてこんなのもあるのです。

| | コメント (0)

2012年3月23日 (金)

ipadでテレビ(デジタルTV)を見る

ipadでテレビ(デジタルTV)を見るための方法がいくつか用意されています。(2012.3.23現在。)

 

まずワンセグでいいのなら。   
公式サイト→SoftBank SELECTION TVチューナー for iPhone/iPad/スマートフォン SB-TV01-WFPL/BK    
ipad3対応の記載あり。ワイヤレスなのでipadとドック接続する必要はありませんが、Wi-Fi切り替えが必要なようです。   
   
公式サイト→SEG CLIP mobile(GV-SC510/D) | パソコン・スマートフォン用地デジチューナー | IODATA アイ・オー・データ機器   
現在ipad3対応の記載なし。直接ドック接続して視聴します。   

 

つぎはフルセグ対応。   
公式サイト→SoftBank SELECTION デジタルTVチューナー SB-TV02-WFPL SoftBank SELECTION   
ipad3対応の記載あり。   
ネット接続すればインターネット無線アクセスポイントとしても機能します。   
   
公式サイト→Wi-Fi TV(WN-G300TVGR) | 無線LAN親機 | IODATA アイ・オー・データ機器   
ipad3対応の記載あり。   
地デジチューナーでありながら無線LAN親機。現在予約受付中です。   

| | コメント (0)

2012年3月22日 (木)

新型ipadの音声入力

新ipadはRetinaディスプレイや5Mカメラ、LTE対応あたりが大きく紹介されていますが。

実は音声入力対応ってけっこう大きな進化だと思うのです。

いままでもDragon DictationやGoogle Searchあたりで音声入力は対応していたので、たとえばメール入力はDD、WEB検索はGS、なんていう使い方をしていたのですが。
App Store - Dragon Dictation
App Store - Google 検索

それが通常のアプリの中でぜんぶできるようになってしまいました。メール画面で、ブラウザで、ちゃんと音声認識できる。

翻訳ツールのiTranslateなんて、音声入力機能は課金対象だったのに、もう関係なくなっちゃった。これなら無料機能だけで普通に話しながら勝手に翻訳される、なんてことも理屈のうえでは可能になります。
iTunes App Store  iTranslate

これってすごい。ipadは世代のPC垣根をとっぱらうツールだと思うのですが、キーボード垣根まで取っ払っちゃった感じです。

なのでSiri未対応が惜しい。あまりにも惜しいなあ。アップデート対応とかありえるのかな。有料アプリでも買っちゃうけどなあ。

| | コメント (0)

2012年3月21日 (水)

新型ipad 保護フィルム

新型ipadはオモテ面のデザインがipad2と同じなので、ipad2用の保護フィルムがそのまま使えてしまいます。

マイクロソリューション製の保護フィルムのうち、アンチグレア(つや消し)フィルムを2種類購入してipad2と新型ipadそれぞれに試してみました。
PGAG-IPAD2R
PGHDAGARSH-IPAD2R の2つ。

このうち、「漆黒」と名前のつくPGHDAGARSH-IPAD2Rのほうが定価は高いようなのですが。

とはいえ2と3ではそもそも解像度が違うので、単純にフィルムの性能は比較できません。あと指紋はやっぱりどちらもつきますよ。とはいえハダカでも付くわけで。もうこれについてはipadの宿命ですから。

というわけで、ポイントは貼りやすさだと思うのです。もう気泡やホコリは貼った後にずっと気になるポイントなので。

二種類を比較しますとね、うーんたまたまかもしれませんが、PGAG-IPAD2Rのほうが貼りやすい気がします。ちょっと硬いのかな?気泡ができにくいと思うのです。

このマイクロソリューションさん、無料でフィルム貼りサービスもされてますから、実は迷わず依頼すべきなのかも。

| | コメント (0)

2012年3月19日 (月)

新型ipad(ipad3)レビュー

新型ipad、数日使ってのレビューです。何回かに分けて書きたいと思うのです。

まずはipadのケースというかカバーから。
新型ipad用がまだ出揃って無いので、ipad2用を代用している人もたくさんいます。厚みが0.6mmほど大きいので、シリコン系などのやわらかい素材だといけるようですよ。

でもウチにはBoonbagがあるので、もうカバー購入はやめることにしました。Boonbagの紹介はこちらの過去記事で書きました。
ipad2のカバーとBoonbag (ipadクッションスタンド): カミノデザイン

いやこれホントにいいですよ。特にWi-Fiモデルなら、自宅使用がメインなので。ひざ上にも寝そべって使うにも、角度も向きも自由になります。

しかもウラ面に貼る(はがせます)マジックテープが強力なので、ふと思いついて百均ショップに行って、「自転車コーナーの裾止め用マジックテープ」と「カバン・袋コーナーのショルダーバッグ用肩当て」の2点を購入してきて、ipad用ハンドルを自作しました。

いや、これいい。
これなら立ったままでのプレゼンにも使えます。疲れないし落下の心配も格段に減る。材料費は210円でした。

| | コメント (3)

2012年3月16日 (金)

色見本が表示するもの

Warm Red Mulled Wine (Lovely Packageさん)
何の説明もない色見本調のパッケージ。中を開けると…
色見本そのものが商品説明になっています。プレゼントに最高に楽しいアイデア。

All-in-one spray can (LikeCOOLさん)
調色して使える3色混合スプレーのアイデア。そのボトルの色は、白なのです。

pantone tarts by emilie de griottes (designboomさん)
変な言い方ですけれど、色そのものが色見本になっているアイデア。
いままでも数多く色見本記事を紹介しましたが、このタイプはものすごく珍しいのです。

| | コメント (0)

2012年3月15日 (木)

ペーパーコード?

椅子好きなら誰もが知ってるYチェア。あの座面で編まれているのは、ペーパーコードっていう実は紙なのです。耐久性も高く、いまも張替えが可能な優れた素材。

BabicheRitaさん)
編んだ座面は、もはや椅子のアイコンでもあるのです。網目模様のテープ貼り椅子。

'trattoria chair' by jasper morrison for magis (designboomさん)
そしてこちらはjasper morrisonの椅子。ペーパーコードが新しい素材に置き換わったかのよう。座面の >-< 模様の安心感ってすごい。

| | コメント (0)

2012年3月14日 (水)

猫とダンボール

Simon's Cat in 'The Box' (LikeCOOLさん)
猫ってダンボール好きですよね。もうダンボールが無かった時代はどうしてたんだろうって思うほど好き。飼ってないけど。

Scratching Turntables For Cats  (Geekologieさん)
家庭に普及したダンボール製品の中に、猫のつめとぎがあるのです。研いでる猫も楽しいんじゃないかっていう素晴らしいアイデア。

White Kitten Flat PetCultureLabel.comさん)
いやこれが商品になっていることにまずびっくり。でもこうやって見ると、案外いろんな使い道があるような気がしてきました。現物を見せるって大事。

| | コメント (0)

2012年3月13日 (火)

透明な紙

透明な紙MSN産経westさん)
このニュースにはびっくりしました。
植物繊維はもともと透明なのだ、という情報にも驚きなんですが、熱にも水にも強いってもう夢の材料。建築に革命をもたらすかもしれません。TVやPCも紙だとしたら。紙が生活を変えるかもしれないのです。

パチカ株式会社 竹尾さん)
こちらはTAKEOさんから発売されている熱プレスで透明化する紙。エンボスなだけではなくて、質感そのものの差異が楽しい紙なのです。

| | コメント (0)

2012年3月12日 (月)

ふせんで作るミニチュア切り絵とFU戦士


ふせんの粘着面をそのまま利用するアイデアが素晴らしいのです。
ふせんで作るミニチュア切り絵 と3Mのポストイットをセットで購入。
これをこのまま知り合いのお嬢さんにプレゼント。こういう「セットで送れる」プレゼントのアイデアって重宝するのです。デザインカッターあたりを追加するのも吉。

ふせんの戦士「FU戦士」がスゴすぎる (デイリーポータルZさん)
FU戦士、っていう商品があるらしいのです!

いやふせんって、こんなに進化の余地が残されている商品もきっと珍しいと思うのです。

| | コメント (0)

2012年3月 9日 (金)

メガネの試着をweb上で

メガネ(眼鏡・めがね) | Zoff(ゾフ) | Zoff Mirror ゾフミラー
こちらはZoffさんのサービス。
WEBカメラを使用して、直接動画にメガネを合成してくれます。もちろん自分の動きにきちんと追従しますよ。もはや鏡を見ている感覚です。

メガネ向いてHoi! / Salon de MEGANE! | JINS
こちらはJINSさんのサービス。
モーションポートレイト社の技術、静止画像からアニメーションを作る技術を利用して、自分の写真があればメガネを試着することができるようになっています。いやこっちもすごいよ!たとえば履歴書用に撮影した自分の顔写真が、まばたきもしてメガネをかけているのです。

| | コメント (0)

2012年3月 8日 (木)

マックス ホッチキス バイモHD-11FLK

これすごい!
買っちゃいました。マックスのバイモ。
ちょうど確定申告の時期なので、帳簿資料のかなりの枚数をホッチキス留めしないといけなかったんですが。普通のステープラーだと歯が立たない。探せばあるのかなと思ってググったらありました。このバイモ。

いや気持ちいいですよ。ちょっと高めなのかもしれませんが、この安心感をこの価格で購入できるなら安いものです。失敗した針を抜いたり処理したりを繰り返すって、いま思えば結構なストレスですよ。特に確定申告なんていう作業のときには。
 
ガチャン、というよりも、なんだかサクッ!と入ります。
針が通常の10針じゃなくて、No.11っていう針なのです。
ひとまわりほど大きく見えますよ。またちょっと重い感じもします。
でもそれらをずっと上回る「いいの見つけた」感があるのです。

公式サイトはこちら。→小型ホッチキス【vaimo11FLAT】- 2枚から40枚を綴じられる バイモ11 FLAT - オフィス機器 - マックス株式会社

| | コメント (6)

2012年3月 7日 (水)

文字を描く行為について

Water Calligraphy Device by Nicholas Hanna (dezeenさん)
そういや早朝の公園で水で文字を描くおじいさんって見たことある!バルブの開閉をプログラムされた走ることで文字を路面に描くマシン。三輪車の雰囲気が素晴らしいのです。日本でもぜったいウケる。広告やテーマパークなんかでもきっと使える。

Gif: I love you (LikeCOOLさん)
こちらも素晴らしいGIF画像。どういうシチュエーションなのかわかりませんが、あと99人は何?って顔すると思うんだけど、とにかく楽しいアイデア。

| | コメント (0)

2012年3月 6日 (火)

紙ひこうきプロダクト

Jet Set Prototypesideaciouさん)
こっちはコートフックで…

Airplane Doorstop (LikeCOOLさん)
こっちはドアストッパーなのです。
どちらも「飛んできたらこうなった」感がちゃんと演出されているのです。

| | コメント (0)

2012年3月 5日 (月)

タバコとリンクするイメージ

No Smoking Pencil (Interior design roomさん)
長さと太さが似ている…だけじゃなくて、あの鉛筆のお尻に噛み跡をつけてしまうイメージとリンクしています。

Proiettile by Robert Gligorov (inspire me nowさん)
こちらはもっと直接的。タバコを死や病のイメージとリンクさせる方法は数々紹介してきましたが、これは初めて。

cigarette ash landscape  (designboomさん)
こちらはものすごく美しくもあるのですが…林立する都市が灰とリンクするのです。古い層からお花畑に降り積もるその姿は、なんだか都市の極相を思わせるのです。

| | コメント (0)

2012年3月 2日 (金)

コンセントあれこれ

Creative Outlet Stickers (monogocoroさん)
3口コンセントを擬人化するステッカー。見ればみるほど、もともと顔に見えるようにデザインされていたんじゃないか、って思えてきます。

Plug Rings (design milkさん)
2個で対になるコンセントプラグの指輪。もうこの幅と突起の長さはコンセントのアイコンなのですね。
指にはめて本物のコンセントに挿そうとする妄想が頭から離れないんですけど…

コボちゃん4コマ関西的日常さん)
で、思い出したのがこれなんです。

| | コメント (0)

2012年3月 1日 (木)

雑誌の表紙

Magazine Cover Pillowcase (DesignWorksさん)
先日紹介した「吹き出し枕」もうそうなんですが…日常で、必ず顔の後ろに配置するものってマクラかフードですよね。ハイバックの椅子もそうかな。
寝るときに雑誌の表紙を飾れる枕カバー。

女性週刊誌の表紙の文字数は原稿用紙1枚半超え (デイリーポータルZさん)
あ、読む!電車の吊り広告ですけど。もうすっかり全部読んだ気になってお腹いっぱいで雑誌が売れるのか心配になっちゃうレベルですけど、きっとこのほうが効果的なのでしょうね。雑誌の表紙には文字が600字以上書いてあるっていうデイリーポータルZさんの記事。

| | コメント (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »