« 紙のホワイトボード | トップページ | さいころと重力 »

2011年11月18日 (金)

額縁にいれるもの

signage (inspire me nowさん)
ああやられた!って感じのサイン。配置も縁の太さも絶妙なのです。独立しているはずのものが一続きになる楽しさ。

Family Wallpaper (UrbanOutfittersさん)
こちらは一続きも一続き、壁紙になった額縁。これだけ並ぶと模様に見えてくるから不思議。ある意味「機能性壁紙」なのです。

|

« 紙のホワイトボード | トップページ | さいころと重力 »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 紙のホワイトボード | トップページ | さいころと重力 »