« 風船の重さってどれくらい? | トップページ | すでにあるものに編んだり刺繍したりして新しいモノが産まれる例 »

2011年10月31日 (月)

KOKUYO DESIGN AWARD/コクヨデザインアワード2011

KOKUYO DESIGN AWARD/コクヨデザインアワード2011の結果発表があったのですね。

受賞作品

今年は見事なまでに「書く」行為のデザインです。と思ったら、今回のテーマは『Campus(キャンパス)=「学び」のデザイン』だったのですよね。Campusは言わずと知れたコクヨさんのブランドです。

カミノデザインとしては、グランプリのroll tableに注目したいのです。この発表だけでは大きさがわかりませんが、おそらくは子ども用テーブル大の四角い紙管にロールされた紙。
上も下もない形状と、そもそも表面すらないカタチなのです。もう見ただけで楽しいデザイン。トンネルだと考えれば、中も外さえもないデザインなのです。

|

« 風船の重さってどれくらい? | トップページ | すでにあるものに編んだり刺繍したりして新しいモノが産まれる例 »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 風船の重さってどれくらい? | トップページ | すでにあるものに編んだり刺繍したりして新しいモノが産まれる例 »