« R2-D2を着る | トップページ | 定規の利用と再利用と »

2011年8月26日 (金)

事件や都市をカタチにする

Tamiya (mifdesign_antennaさん)
びっくりしました。モノではなくて、ある事象や人物像をプラモデル化してしまいます。普通に売れそう。そして欲しい。
プラモデルって部分に分けたパーツから全体像を示すのです。そう考えればこういう表現にぴったりだったのかもしれません。そして美しい。

紙工房さんのMAKE CITYシリーズを思い出しました。
MAKE CITY (紙工房 Paper Engineer's Workshopさん)

ひとつひとつクリックしてみてください。都市は建築や文化や歴史が集まって都市なのです。それが5枚のカードで見事に表現されています。

|

« R2-D2を着る | トップページ | 定規の利用と再利用と »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« R2-D2を着る | トップページ | 定規の利用と再利用と »