« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »

2011年6月の22件の記事

2011年6月30日 (木)

紙のアクセサリー

accessories by tatty design (買物は怪物さん)
最近見かけなくなったのに誰が見てもそれとわかる削りかすのペンダント。たしかに色の区別が存在しますよね。

Folded Ring by Emily Miranda  (design milkさん)
まるでリボンを指に巻いたようなリング。

Oly, open source bracelet  (DESIGNSPOTTERさん)
ああ、たしかにオープンソース。ペーパークラフトのブレスレットなのです。

| | コメント (0)

2011年6月29日 (水)

定規2題

lucky ruler (inspire me nowさん)
日本なら4と9でしょうか。
「ぜったい無いと困るものからとってみる」と頭の中にメモ。
…といいながら、こういうメモを実務に結びつけることのほうが難しいんですよね…。

Bandit by Sebastian Bergne (dezeenさん)
以前にも見かけていたのですが、どうやって使うのかさっぱりわからなかったのです。リンク先GIF画像で一目瞭然。なるほど、これなら学校に持って行っても怒られません多分。

| | コメント (0)

2011年6月28日 (火)

ごみ箱にセットする分別用のごみ箱

Basket Bin (Generate Designさん)
フタつきのミニごみ箱を好きな位置にセットすることができます。たとえば生ゴミとその他って分けられるんですが、そのことがミニごみ箱をセットするための隙間スリットの存在理由にちゃんとなっています。

Toss with care  (monogocoroさん)
こちらはごみ箱にあとからセットする分類用のアタッチメント。あたらしいごみ箱を設置するわけではないあたり、よくみるネット状の公共ごみ箱を利用していることと相まってニヤリとできてしまうのです。

| | コメント (0)

2011年6月27日 (月)

鉛筆けずり2題

Drill Powered Pencil Sharpener (LikeCOOLさん)
もうまさに削る勢い。電動ドリルの先端につけた鉛筆削り。実際に販売されているようですよ。

Swing Blade Pencil Sharpener (design milkさん)
こちらは削るというよりも"研ぐ"。実際に使用している動画を見てみたいものですが、なんだかとっても美しい道具なのです。シャコッ、シャッコッ、っていう音が聞こえるようですよ。

| | コメント (0)

2011年6月24日 (金)

名刺3題

シャッター (inspire me nowさん)
すごい。もう写真だけで心躍ります。頭の中で何度も動かしてる自分が。欲しい。でもって作ってみたい。

飛行機 (mifdesign_antennaさん)
こちらは飛行機に。実際に飛ぶのだそうですよ。実際に○○ができる、っていうのを名刺サイズで実現するのは、本当に難しいことなのです。

いす  (I Believe in Advertisingさん)
というわけで最後は座れないですけれども椅子。うなりました。捨てるところがありません。

| | コメント (3)

2011年6月23日 (木)

モンタージュ

風景+スケッチ (ZizA.rUさん)

人物+ジャケット (Sleevefaceさん)

頭+上半身+下半身 (The Sartorialtwistさん)
左側中程、Click here or refresh the page~をクリックすると写真が入れ替わります。いやもう全然輪郭もあってないのに人に見える。ファッションに見えるのです。

| | コメント (0)

2011年6月22日 (水)

まわせないルービックキューブ3題

CUBIC ASH TRAY (e-goodsさん)

Rubik's Mug (革新的発明と製品情報さん)

A Playful Rubik’s Cube Inspired Side Table (DesignWorksさん)

どれも回らないルービックキューブ。ルービックキューブはもはや、立方体であることのアイコンなのです。

| | コメント (0)

2011年6月21日 (火)

めくる

Fez House by Alvaro Leite Siza Vieira (inspire me nowさん)
とってもわかりやすい「めくる」。打ち放しのまま、ってとこがいいですね。間接照明を天井に設ける理由付けにもなりそうです。

The Sydney Morning Herald: Cymbals (I Believe in Advertisingさん)
こちらも「めくる」。知らない間にある行為を違う行為に変換されて驚く構図。次ぎのページをめくる際にも、ニヤリとできるのです。

ペンデメクルン (家電Watchやじうまミニレビューさん)
なるほどペンにつけておけば、とりはずす必要はないのですよね。
さいきんコンマ1秒を争うTVの珠算大会を見ていて思ったんですけど、指に鉛筆をくくりつけたら反則なのかなあれ。

| | コメント (0)

2011年6月20日 (月)

ろうそく2題

Light Then Bite Candle Fork - Set of 12 (DesignWorksさん)
フォーク+ろうそく。パーティを盛り上げる素晴らしいアイデア。フォークまでろうそくで作ったらどうなるんだろう?と思っていま調べたんですけど、食べないほうがいいみたいです。ろうそく。

Vizio.  (monogocoroさん)
うーむ。なるほど。いかにもキャンドルであって、いかにも灰皿なのです。ちゃんと火でつながる楽しさ。

| | コメント (0)

2011年6月17日 (金)

シールの機能

電池錠 ピタットキー (共同通信PRワイヤーさん)
直径10mm、貼るだけでそれが玄関のカギになってしまいます。

CarLashes (design milkさん)
素晴らしいアイデア。全体から見れば小さなものなのに、車の印象を一変させてしまうほどのチカラがあります。まつげシール。

LightDims (monogocoroさん)
そういや夜寝てるときも、部屋中でなにかが光ってますよね。
そういう光を調光するための遮光シール。
新しい製品がまた新しい製品を生み出すのですね。

| | コメント (0)

2011年6月16日 (木)

レンズ レンズキャップ

DSLR pinhole lens (MAKE:さん)
実際に装着できるマウントを持つピンホールレンズのつくりかた。
元がカンなだけに、レンズキャップも入手済みなのです。

camera lens cap holder (designboomさん)
そういやあのキャップ、たしかに扱いに困るのです撮影中。
ストラップに装着できるキャップホルダー。魅力的な新しいオプションです。あとはリアキャップと本体キャップも全部つけたら、もうほとんど弾倉みたいになっちゃいますね。

| | コメント (1)

2011年6月15日 (水)

広告

Interactive Sharpie e-cast Billboard (thecoolhunter.netさん)
ギプスそのものな無くなりつつあるので、いつかきっと理解されない日が来るのです。

Fedex: Always first truck  (mifdesign_antennaさん)
これすごい。カラーリング、完全でないのに読めるロゴ、前輪と後輪。すべてがカンペキなデザイン。もはや悔しいレベル。

clever Crest adv  (inspire me nowさん)
うーむ。
このタイプの広告って日本で見かけることはありません。なにか規制があるのかな。でもこのアイデアならどこからも文句は出ませんよね。
周囲と違うタイルって、日常見かける小さな違和感なのです。

| | コメント (0)

2011年6月14日 (火)

アイコン

click gloves  (inspire me nowさん)
このジャギーってやつは、もはや現代の点描画。

9-5 Laptop Sleeve  (Interior design roomさん)
でもポケットは何気に便利。

Outside World - Real Life 2.0  (LikeCOOLさん)
消したくても消せないウィンドウ。

| | コメント (0)

2011年6月13日 (月)

漢字の変換

漢字変換、っていうテーマで3つご紹介。

白木 彰 / akira shiraki ideogragh design works (文字移植さん)
読める。究極に削ぎ落とされた漢字たち。そして美しいのです。

漢字かな?展 (エメリーのお気に入りさん)
こちらも読めてしまう楽しさ。漢字←→かな、になっている文字たち。

超変換!もじバケる3 (ウワサの広報ブログ|株式会社バンダイさん)
もう第三段なのですね。105円も驚異ですが、今回は「獅」「象」「熊」「蟹」「蛇」「鯨」が動物にトランスフォームします。こういうデザインをするのって楽しいだろうなあ。

| | コメント (0)

2011年6月10日 (金)

お金の重み

currency rings by sophie kemp (designboomさん)
価値から価値を生む方法。なぜだか重みも増したような気がします。
お札からつくったジュエリー。

DUEL Saving Bank (LikeCOOLさん)
こちらは本当に重みを視覚化してくれます。シーソーになった対戦貯金箱。素晴らしいアイデア。うなりました。対戦でありながら、機械装置も電機部品も不要なのです。

| | コメント (0)

2011年6月 9日 (木)

椅子のスタッキング

puzzle-like inception chair
paul menand: triplette chair (どちらもdesignboomさん)

これにはびっくりしました。どちらも全く新しい、見たこともない機構の椅子のスタッキング方法です。もはやパズル。

椅子をスタッキングする方法では、「座面より足を外につける」方法が一般的です。おそらく99%そうなっているはずで、どこかの学校で「外につけない」方法を考案せよ、と課題になっていたくらいです。

「あたらしい機構」=「あたらしいデザイン」になる一例ですね。

| | コメント (0)

2011年6月 8日 (水)

バーコードの奥行き

Bar Code Madness! (DesignWorksさん)
バーコードを並べて表現された絵画。ひとつひとつのバーコードは、きちんと情報を持っているのだそうです。いわば情報の奥行きを持った絵画。

michael eden: babel vase (designboomさん)
こちらは本当にQRコードの奥行き。
思えば一方向の読み取りだったバーコードを、2次元に広げたのがQRコード。3次元に広げると物体の視覚情報になる…それって日常目にするまわりのものなのです。

| | コメント (0)

2011年6月 7日 (火)

輸送箱

RE-PACKメイクドゥ公式ブログさん)
裏返すことを前提にデザインされたパッケージには、以前のVer.のフェリシモさんパッケージが有名です。再利用と再送っていう目的の違いはありますけれど。

EMS:即納 (广告放肆さん)
クラフト色、召し合わせ、ラベル。これだけで厚みがゼロでもパッケージに見えることの不思議。4方向に開く綴じ込みも珍しいのです。
EMSの広告。

| | コメント (0)

2011年6月 6日 (月)

測るまないた

cut it sharp (LikeCOOLさん)
楽しいアイデアなんですけど、まな板に柄がついてることのほうに感心してしまったのです。本当に定規として食材を測れたり、フックに引っ掛ける際に両隣と干渉しないのですきっと。

The OCD Chef Cutting Board (BLTDさん)
こちらはより詳細にカットすることができるまな板。どこかで見たパターンと思ったら、目の前のカッティングマットだこれ。目的はおなじ。

| | コメント (0)

2011年6月 3日 (金)

写真をレトロ風に変えるツール

手持ちの写真をアップすると、レトロ風な効果をつけられるWEBサービスをふたつ。

vintageJS gallery (百式さんで知りました)
幕末古写真ジェネレーター

うーむ。使われてる写真のセレクトはもちろんあるんですけど、西洋と日本でのレトロ風、っていうイメージにもなんだか差がある気がしておもしろいと思うのです。

| | コメント (0)

2011年6月 2日 (木)

スタンプで綴じる

ハンコ型クリップ誠 Biz.IDさん)
クリップにWEB用語が表示されています。クリップというよりも、捺してはがせるスタンプ、といった使い方なのです。

Stampler  (design milkさん)
こちらも綴じるスタンプ。針もデザインの一部として使われているのが楽しい。分別処理の時代、針がここにありますよ!っていう目印にもなりそうです。

| | コメント (0)

2011年6月 1日 (水)

積層される紙

NewspaperWood (dezeenさん)
ああもうこれは木です。パルプから産まれた紙が、また木のような形に戻るこの不思議。インキ跡として情報や時間経過が年輪に刻まれるのもまた同じ。密度が非常に高いので、強度はかなりありそうなのです。

Cat-Scratch Post  (MoCo Locoさん)
こちらはダンボールを積層したネコのつめとぎ。似たコンセプトの商品は日本でもよく見かけるのですが。
ダンボールの積層は最近は工場ラインにも乗るのですね。とはいえナナメに削ぐ形状は初めて見ました。

| | コメント (0)

« 2011年5月 | トップページ | 2011年7月 »