« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の21件の記事

2011年4月29日 (金)

コンセントプレート

Snoutlet (LikeCOOLさん)
書き足すってことにも、この向きで使うアイデアにも、とにかく脱帽。もうそうとしか見えないのです。

物理室のコンセントたべたべさん)
こちらももうそうとしか。

| | コメント (0)

2011年4月28日 (木)

折る

Book Of Art (LikeCOOLさん)
本を切って使うアートは多いのですが、折って使うタイプは珍しいと思うのです。折ると厚みがまして広がりますが、それでも自立するのは背でつながっている本だから。単に重ねた紙じゃできない作品ですよね。

ユニクロTシャツTwitpicさん)
うーむ、うなりました。残念ながらキャラは知らないんですけどごめんなさい。原理的には本や新聞でも可能ってことですよねこれ。情報の向きを変える装置ってことになるのかな。

| | コメント (0)

2011年4月27日 (水)

運ぶパッケージ

6 Pack Bike CinchUrbanOutfitters.comさん)
素晴らしい写真。
パッケージも自転車もビンもすべてがあるべきところにある感じの、もうどう言っていいのかわからずうなりました。

HealthCare Insight (Lovely Packageさん)
持ち上げるとfraud, waste,  abuseに赤い消去線が表示されます。
飛び出す絵本は「ページを開くエネルギー」の変換ですが、「もちあげるエネルギー」を変換する例を初めて見た気がします。しかもとってもカンタンな機構で実現できてしまうのです。こちらも脱帽。

| | コメント (0)

2011年4月26日 (火)

包むパッケージ

LE VIN NOUVEAU (monogocoroさん)
パッケージというかラベル。立体的なラベルでも伝えられる情報ってあって、それは平面とはまた異なる情報なのですね。

UPACKS, Fold It, Tape It, Ship It (Yanko Designさん)
ダンボールが面剛性を保ちながらしなやかさも併せ持つとしたら…に対するひとつの回答です。

| | コメント (0)

2011年4月25日 (月)

ホーン

Hear ring (design milkさん)
耳にあてる行為で、その機能を理解できます。音を聞くためのアクセサリー。

doorclaxon  (monogocoroさん)
こちらはドアノブを握る行為がそのままホーンへとつながります。音を出す方のデザインが、あまりにも「にぎり玉」そのままなことにびっくり。

megaphone  (designboomさん)
iPhoneをセットして。巨大だけど美しいホルダーなのですきっと。なんだか生きているペットのようにも見えますよ。

| | コメント (0)

2011年4月22日 (金)

線と線をむすぶもの

ファスナーってすごい。面と面を接合するものはいくつかあるのですが、線と線をつなぐ機構を持つ物はそうはありません。いまだにこれに変わるものは普及していないのです。

Zip Up Tangles (Yanko Designさん)
線と線をつなぐということは、2本のものが1本になる、という意味でもあるのです。ファスナーになっているイヤホン。

ファスナーの船 Art Setouchi
ちょっと前のニュースなのですが。
瀬戸内国際芸術祭で公開されたファスナーの形をした船。まるで海を切り開くかのようなのです。

Dissect the Frog (LikeCOOLさん)
びっくりしました。ファスナーをそのままデザインに使って、しかも閉じた状態なのにその意図がわかるアイデアを見るのは初めてなのです。カエルの感じがなんとも。

| | コメント (0)

2011年4月21日 (木)

測る

No Ordinary Ruler (Yanko Designさん)
1/10mmまで視覚化してくれる定規。ノギスって便利なんですが、長さを測る際に一般に使われる道具ではないのです。特殊な道具を日常に変えるのも、きっとデザインのチカラ。

Free Form Ruler (Yanko Designさん)
えんぴつ型のルーラー。なぞると距離が表示されます。単位も選べて、縮尺のある地図の上なんかでも使えてしまいます。これに該当する日常の道具ってないわけで。そして「えんぴつ」が日常使いを象徴しています。

T-Shirt Personal Trainer (LikeCOOLさん)
単位がなになのか気になりますが。これもすごいアイデアなのです。ある量をある量へ変換するTシャツ。

| | コメント (0)

2011年4月20日 (水)

テープ+α

V Cut In The Tape (Yanko Designさん)
素晴らしいアイデア。結局のところ、決まった長さで使うテープなのだと考えてもそんなに支障はないはずなのです。

おなまえシールメーカー「ナペタ」キングジムさん)
テープになまえを印字してくれますよ。印字はテープの貼る面の方なので、上から触っても消えません。テープは「接着」の目的と、「もう1枚の皮膚」っていう側面があると気づくのです。

| | コメント (0)

2011年4月19日 (火)

かんばん

De mobile optometristvladi rapaportさん)
視力検査セット。このコンパクトな持ち運び感にものすごく惹かれるのです。

Olympic Sport in a mall (Mastercomさん)
建物のあちこちに設置されたオリンピック看板。どこに何を置くかを考えるには、ふだんと違う建物を見る目が必要です。

giant Hot Wheels track on bridge  (LikeCOOLさん)
そう考えると看板って、普段と違う目でモノを見せてくれる装置なのかもしれません。

| | コメント (0)

2011年4月18日 (月)

シュレッダー後

Efficiency (LikeCOOLさん)
BILLSってチラシ。
ああ取り付けたい。取り付けたら入れてくれるかな。案外入れてくれるんじゃないでしょうか。入れる手間までは同じ。そのあとゴミになるのも同じだし。

shredded collection (designboomさん)
と思ったら。
シュレッダーのその後を材料として使用する家具。樹脂と一緒に固めてしまいます。たしかにちょっと大きめのパルプ繊維ですよね。離れてみると何となく御影石っぽい質感なのです。

| | コメント (0)

2011年4月15日 (金)

みかんのむきかた

あたらしいみかんのむきかた
→【Amazon】あたらしいみかんのむきかた
手に入れました。

いやもう人気なんですねこの本。Amazonさんでも入手に結構時間がかかりました。でもって知り合いの小学生の男の子にみかん付きでプレゼントしたのです。 みかん付きってのがポイントです。
とにかくイラストや会話が楽しいのですが、こういう企画が通るってすごい。いやこういう企画だから通ったのか。いろんな意味で「あたらしい」と思うのです。必見と思います。

A bottle to peel! (TheDieline.comさん)
こちらはむくボトル。むく行為が皮とつながります。そして新鮮のイメージに。

よいしょよいしょ (ぁゃιぃ(*゚ー゚)NEWS 2ndさん)
もしかしてこのムーヴメント、ひとつのジャンルになるのかもしれません。

| | コメント (0)

2011年4月14日 (木)

紙を…

'pinha' cork lamp base

'A4' by marie douel ※上から二つ目 (ともにdesignboomさん)

先はコルクベースの紙を巻いて使う照明器具、後は紙を挿して使うバスケットです。
すごいなあ。どちらも単体ではまったく使い方がわからないのに、使用中の写真1枚でだれもが用途を理解できてしまうのです。
どちらもプロダクトとしては大きい用途に属すのですが、このアイデアなら小さい状態で販売することもできますよ。

角度やサイズなど膨大な試行錯誤が想像できるのです。そしてその結果がそのままデザインになる美しさ。

| | コメント (0)

2011年4月13日 (水)

カップ用の…

Coffee Cuff (design milkさん)
携帯する必要があるから、携帯するためのデザイン。

ニットウェア カップ (買物は怪物さん)
見た目は質感も変えてしまうのです。

分別 (ねたたまさん)
これは!

| | コメント (0)

2011年4月12日 (火)

マッチ

safety matches (designboomさん)

match art (LikeCOOLさん)

マチ並みマッチ。向きというか位置が違うことで、燃えたときの意味も変わってくるのです。

| | コメント (0)

2011年4月11日 (月)

隠す

Secret Stash (LikeCOOLさん)
隠す行為がこんなに美しいとは。
ベニヤの小口をこんなふうに使用する例を初めて見ました。
隠すと収納する、この違いってなんでしょうね。

DIY: Doortop Stash (There, I Fixed Itさん)
こちらはドアの上端小口を使用した例。こりゃ見つからない。
ドアの小口って、一日に数度しか表に出てこないのです。

| | コメント (0)

2011年4月 8日 (金)

ねこ+ダンボール

Wave: Modern Cardboard Cat Scratcher (design milkさん)
ダンボールを積層したつめとぎは日本でもたくさん販売されていて、おそらく積層製品の代表格なのです。
美しいウェイブと、アルミのフレームでできたつめとき。ドアのハンドルにかけられるようになっています。フレームは積層を留める役割も果たしていて、この方法なら接着する必要がありません。すべてが完璧。まいりました。

cat teepee by loyal luxe (designboomさん)
ダンボールでできた猫のためのティピ-(移動用テント)。入り口の大きさが変更できる点や、表札(?)がアレンジできる点、ボールなどのおまけまで充実している、猫だけじゃなくて飼い主まできっと楽しめる一品なのです。
特にうなったのは上部の赤い帯のデザイン。これひとつで誰が見てもティピーとわかるようになっています。そういうのって一番難しい。

| | コメント (0)

2011年4月 7日 (木)

いぬ+ダンボール

The Amazing Treat Machine (monogocoroさん)
犬が自分でボールを入れると、えさが少し出てきます。機械的な仕組みを利用せずに達成されているのは素晴らしいのです。ぶつかってもでてきちゃうかもしれませんが…。
犬も「操作してる」感なんでしょうねきっと。

Doggy Bag for Dogs (Yanko Designさん)
ドッグフードのパッケージ。フードの供給までできるようデザインされています。最後の写真あたり、パッケージそのものがなんだか犬に見えてきます。

| | コメント (0)

2011年4月 6日 (水)

数字

Pixel Seating (design milkさん)
デジタル数字のようなベンチ。表面の質感やシートの厚み決定、浮いたように見える足のデザインなど見所は多いのです。

Numbers House  (dezeenさん)
リンク先上のほうに写真、中ほどに立面図(家を正面から見た図)がありますが…立面図より、写真のほうがより数字に見えるのです。これってちょっと発見。

| | コメント (0)

2011年4月 5日 (火)

パズル

‘cartoon particles’ by markus hofko (designboomさん)
なにがすごいって、完成図が無くてもパーツだけで想像できるのってすごい。わからないものもあるんですけど。

Woolly Mammoth 3D Anatomy Model/Puzzle (Neatoramaさん)
解剖学的パズル。ほ乳類はなんとなくわかりますが、昆虫は珍しいのです。外骨格なのでフタをとるだけでいいのかな。

The Missing Piece (DesignWorksさん)
素晴らしいアイデア。見事な地と図の変換なのです。地と図の区別は見方によるのですが、一方だけを誘導するのはとても難しいことなのです。

| | コメント (0)

2011年4月 4日 (月)

紙の蝶

グラス&スタンド「HOTEL BUTTERFLY」 (Spiral Online Storeさん)
魅力的な紙プロダクトを提案しつづけるD-BROSさん。
ホテルバタフライシリーズから、グラススタンドが発売されています。スタンドに紙の蝶がついていて、揺らすと中ではばたく仕組み。グラスに蝶をとじこめたようなのです。

超蝶 (株式会社テンヨーさん)
テンヨーさんからは超蝶という商品が発売されています。まるで生きているかのように瓶の中で紙の蝶が飛び回るこの商品。Youtubeでもたくさんの動画が公開されています。必見。→Youtube超蝶 ブルーモルフォ

| | コメント (0)

2011年4月 1日 (金)

あけしめ君

いやもうね、みかん箱タイプのダンボール箱の中に物を仮置きのつもりで収納していて、実はひんぱんに出し入れしてるなんてことが結構あるわけです。ウチにも何箱かありますよ…
ひとつはいつも半開きのまま、ひとつは何度もガムテープで固定しなおしたりしてるわけです。

うーむ、この手がありましたか。
あけしめ君 (芳川紙業株式会社さん)
両面テープでみかん箱のフタに貼り付ければ、開閉自由なロックになりますよ。

詳細はこちらのブログに詳しく紹介されています。
あけしめ君 (メルフのものづくり-ダンボール作用点さん)

本来ならオスメス2パーツなのですが、背中合わせにして1パーツとするデザイン処理にうなってしまいました。
みかん箱タイプのダンボールにおもいきり付加価値をつけるこの製品。ダンボール箱を見る目を家具を見る目に変えてしまう商品なのです。

| | コメント (1)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »