« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月の19件の記事

2011年1月31日 (月)

テトラエチケット・ストロー

DSC_3841
もしかして世間ではもう常識なのですか?

きのう伊藤園さんの「おーいお茶」のパックを飲んだら、そのストローにテトラエチケット・ストローなる表記が。

●飲んだときに音がしない●
っていう説明がついてます。例の「ズズッ」っていうあれですね。たしかにゼロではありませんがものすごく軽減されています。
どういう仕組みで実現しているのだろうと思ったら、ストローに写真のようなミゾが。
このミゾがパックの穴との間にスキマをつくり、空気の逃げ道をつくってる、っていうことでしょうか。

びっくりするのは、「これは問題だ改善しよう」っていうそのスタートの発想なのです。この問題意識は高い高いハードルだと思うのです。

…ちなみにこの写真を撮るのには苦労しました。ミゾって写らないんだもん。

| | コメント (0)

2011年1月28日 (金)

編む と 織る

Knitted Mario Sweaters (LikeCOOLさん)
売ってたんだ。もともとは「ほぼ日」の手編みカウチンセミオーダーの企画だったそうですよ。じつはポケットの内側にコインが隠れてるとか。ドット絵とニットはものすごく相性が良いのです。

Amazing Knit Skeleton (Craft DIYさん)
これ以前にも紹介した気がします。ニットは立体的に編むことが可能なのですよね。こういうモチーフでも、なんだか暖かい雰囲気になるこの不思議。

2011 Lexus (monogocoroさん)
でもって立体的に編めるのなら、いつかきっと車まるごとでさえ。

ところで編むと織るの違いって何でしょう?同じ疑問を持つ方はたくさんいるようで、検索するといくつかの回答が見つかります。のびるのびないの違いとか、素材が固い柔らかいの違いなど、諸説あるようですね。

| | コメント (0)

2011年1月27日 (木)

水引

iPhone GRAPHIC (Bcome さん)
白地に赤と黒のグラフィック。キリリと引き締まった印象。なにより現代のご祝儀サイズなのです。

むずびきりグラス (買物は怪物さん)
一切の装飾を廃したグラスに、これまた結び目を廃した水引が。水引そのものが装飾ではあるのですが、そう感じさせない記号的な感じさえします。こちらもキリリと。
実用で考えると「指かかり」だったりしますね。

| | コメント (0)

2011年1月26日 (水)

ハンガー

Green Hanger
リサイクルパルプでできたハンガー。紙製のハンガーはいくつか紹介してきましたが、商品として販売されているものは貴重なのです。

pick up wood (designboomさん)
これは!
単なる大きなフックにしか見えません。でも木と組み合わせるとハンガーになります。その形状だけでメッセージを伝えられるのってすごいことなのです。

Helvetica Coat Hanger (DesignWorksさん)
フォントとハンガーの組み合わせは新鮮です。そういうアプローチもあったのかと思わせる一品。

| | コメント (0)

2011年1月25日 (火)

ふたつのInvisible

The Invisible Shoe (DesignWorksさん)
見えない靴。
鏡を使ってまわりの景色を反射することで見えなくする靴なのです。ということはちょっと浮いて見えるのですよね。履くと。

Invisible Clothes (LikeCOOLさん)
見えない服。
こちらの方法はご覧のとおり。フードやジッパーが服のアイコンになってることがわかります。

| | コメント (0)

2011年1月24日 (月)

こんな箱みつけました

Cayetano Ferrer's Ghostly Images (Neatoramaさん)
消えてる!箱がもう消えそう!

Tiger Taco (monogocoroさん)
箱のフタを留めるアタッチメント。数々紹介してきましたが、これはスタッキング機能のないタイプ。

カッターナイフ内蔵箱 (Yanko Designさん)
このアイデアは初めて見ました。たしかにダンボール箱が届くとカッターナイフを探すのです。実際にはコストや廃棄や安全などクリアすべき問題はありそうですが、方向はきっと正しいと思うのです。

| | コメント (0)

2011年1月21日 (金)

巻く

ブログ用ネタのストックに、「巻く」という名前のフォルダがあるのです。空けたら3つの記事が入ってました。今日はそのまま公開します。

siba sahabi : paper porcelain (designboomさん)
美しい。ペーパーコードを巻いて作られています。コードの巾をせまくすればするほど、表面の模様と小口の距離が近くなります。巻き方で意匠が変わるのです。

Latex Roll Pouf by 13 Ricrea (LikeCOOLさん)
靴を抜いたあとのラテックスシートを巻いたスツール。靴の形がそのまま意匠なのですが、この穴がスツールのクッションでもあるのです。

Mint Mosquito Repellent (I New Idea Homepageさん)
そして最後はこれ。
蚊取り線香って日本生まれなのだそうですが、現在はアメリカやアジアでも広範囲に使用されているそうですよ。説明書のいらないデザイン。

| | コメント (0)

2011年1月20日 (木)

愛の秘密工作室 展

愛妻弁当をカモフラージュする方法 (デイリーポータルZさん)
乙幡さん記事です。このブログで何回か登場している「1枚の紙に異なる2つの情報を載せる方法」ですね。→紙を折る
…といいながら、それを弁当でやってしまうアイデアにびっくり。つまりこの方法、片方の情報を隠蔽する方法としても使えるのですね。

その乙幡さん、大阪で作品展をされるそうですよ。
7組のアーティストによる7つの愛のかたち「愛の秘密工作室」
大阪の方なら誰でも知ってるHEP  HALLにて。赤い観覧車が目印です。こういう作品展を大阪で見られるのはうれしいのです。

参加アーティストは7人。
乙幡啓子
木内貴志
現代美術二等兵
こけしマッチ制作所
清水久和
服部公太郎
吉澤久美子

この七人が集まる作品展ってすごいと思うのです。楽しみ。2011/1/29(土) – 2/13(日) 11:00-20:00の期間で、なんと入場無料。ふとっぱら。

| | コメント (0)

2011年1月19日 (水)

タブ

あの見出し付きのファイルに使われているやつですね。フォルダアイコンとしてもおなじみです。

タブを利用したデザインや商品をけっこう紹介してきたつもりだったのですが、検索してみるとそんなにありません。最近とっても気に入ったものとしては
naoto fukasawa: CONTAINER - without thought
…に紹介されている(下のほう)タッパーがあるのですが、これなんかはタブじゃないのにもうタブにしか見えない一例ですね。まさにデザインのチカラ。

今日はこんなの見つけました。
Toilet Pages by Jan Ctvrtnik (Interior design roomさん)
なるほど。利用シーンに合わせて使い分けられる便座になっています。
逆にいうとこの便座なら前回もこういう使い方をされたはずだ、っていう保証になっているのです。
そしてタブはその説明書代わりになっているのですよね。

| | コメント (0)

2011年1月18日 (火)

Mr.マリック プロデュース シースルーボールペン

昨日夜に上海から戻りました。先週後半は記事をストックして公開したのですが、昨日の記事は飛んじゃいましたね。また今日から復活です。

Mr.マリック プロデュース シースルーボールペン
…という商品を手にする機会がありました!
リンク先、上から2段目に紹介されているものです。

これもうね、パッケージの時点ですでに楽しいのです。
もう思い切り透明です。裏の台紙がそのまま透けて見えてますから。先日の記事の中で「光学迷彩」なんてコトバを使ってますが、本当にものすごいテクノロジーの産物なのではと思いました。

使ってみるとなるほどね!なんですが、プロダクトとして見るとけっこうディテールが必要な繊細な商品だとわかります。

あまりにも楽しいので人からいただいたものなのに知り合いの甥っ子と姪っ子のプレゼントに決定!
だって人に見せないとおもしろくないもの。

ボールペンとしては気を使わないといけない部分もあるのですが、そこんとこはご愛敬。
他のシリーズも楽しそうなので、お子さんプレゼントに最適なシリーズではお勧めできる一品なのです。

こちらから購入できますよ。
シースルーボールペン (MISDIRECTIONさん)

| | コメント (0)

2011年1月14日 (金)

プラモデル化

Cutout Business Card by Tamiya (MoCo Locoさん)
ちょっと前の記事ですが、これすごい。欲しい。
いかにもありそうなのに無かったのは、プラモデルは本来同じ物を大量生産するためのもので一人一人名前の違う名刺に向かなかったからかもしれません。タミヤとすることで解決しています。
これ、ちゃんと組み立てもできるのだそうですよ。

Wayne Chisnall turned himself into a pre-assembly model kit (LikeCOOLさん)
等身大モデル。プラモデルってある意味3Dの平面化ですよね。人体をプラモデル化すると12パーツになるっていうのもなんだか意味がありそうなのです。
元の体積に比べて、面積がものすごく大きくなるのも興味深いところ。

| | コメント (0)

2011年1月13日 (木)

透ける

Castoo: A Tattoo for your Cast (Neatoramaさん)
理由と結果を同時に示してる!近い将来、本当に透けるギブスなんかも登場するかもしれません。医療道具として。

inner beauty t-shirt (LikeCOOLさん)
着ると脱げる服。
着ると向こうが透けて見える光学迷彩なんてのもありますが、技術的にはどちらがむつかしいんだろ。

| | コメント (0)

2011年1月12日 (水)

SIWAのランチバッグ

SIWA

SIWAのバッグ、スクエアSとトートバッグMとランチバッグを同時購入しました。

プレゼント用に購入したのです。それぞれマチや大きさが違うので用途別に選んだのですが、ランチバッグはまさにランチバッグ。大きさもちょうどいいのですが、価格も抑えめでプレゼントにいいなあと。
多色展開なのも楽しいのです。
ほかのバッグのラインナップからは珍しい、赤色がセレクトできます。

ランチバッグ、という名称だけで水にも強いことを示すので、こういう商品なんですよ、と説明もしやすいのです。

結論。SIWAは海外へのお土産にも良いと思うのです。特にランチバッグは可愛い。

| | コメント (0)

2011年1月11日 (火)

新聞エコバッグ

新聞エコバッグなるものを見せてもらう機会がありました。
ネットで検索すると、作り方も含めてたくさんヒットします。
あまりにも良くできているので、最初に作られた方に敬服。

いやいや新聞紙なのですが、かなり強度もあるのです。取っ手まで新聞紙。
マチもちゃんと作られていて、製作はけっこう大変では?と思ったのですが、ネットで見ると型紙不要。

新聞紙面そのものがバッグのデザインになりますから、とっても素朴な雰囲気なのです。ちょっとSIWAのテイストすら想起させるのです。

エコのためのエコって定着しにくいと思うのですが、生活の中に溶け込むエコはちゃんと定着するのだな、と思ったり。

| | コメント (0)

2011年1月 7日 (金)

建築←→ふせん

25togo_BRICK (monogocoroさん)
アイデアを整理する行為をビジュアルで助けてくれます。そして貼り姿も美しい。思考の建築ですね。

Ie-Tag Sticky Notes  (LikeCOOLさん)
こちらは廃材を利用した家型の付箋。家が家になるのです。
タテに配置されたふせんも、ちょうど先端を指でひっかける構造も、すべてがちゃんとつながっているのです。

| | コメント (0)

2011年1月 6日 (木)

ティッシュケースから出てくるもの

Tissue Case Musha Musha (Generate Designさん)
ティッシュボックスから出てくることにちゃんと理由があるのです。フェルト素材も気持ちいいのです。

Case of the Smokey Tissue Box (Yanko Designさん)
以前に「けむりティッシュ」というタイトルでティッシュペーパーを煙に見立てた製品の特集をしたことがあります。工場っていうアイデアにびっくり。そして最後のスタッキングにドキッとするのです。

Paper Towel Drawings (LikeCOOLさん)
そして最後はこんなものが出てきます。ペーパータオルに生命が吹き込まれたよう。

| | コメント (0)

2011年1月 5日 (水)

パズル

紙の知恵の輪 (デザインのひきだし・制作日記さん)
『デザインのひきだし』さんの年賀状なのだそうですよ。片面だけを見ると、鎖につながることは無さそうです。裏表で抜き位置の違うカードを貼り合わせることで、鎖になるのですね。まだ少し余ってるそうですよ。

Mathematically-Correct Breakfast (MAKE:さん)
いっけん手綱こんにゃく?と思いましたが、左右非対称ですな。
面白いと思ったのはバターを表裏の区別に使ってあることなのです。

magic carp-pet (designboomさん)
最後はこれ!あの原理を使ったカーペットなのです。動画も紹介されていますからぜひ。カーペットにガラステーブルを重ねてある状況がいかにも自然なのです。

| | コメント (4)

2011年1月 4日 (火)

もじもじ

Living Letters (sasapongroove!!さん)
うんうん文字は生きている。

Quote Hook (design milkさん)
壁に目標!なんて書いて貼るくらいなら、機能が備わっていてもいい。

University of Gent: Bookcase (I Believe in Advertisingさん)
これすごい。普通に本を抜いても絶対に文字と認識できません。
加工してあると思うけどとにかく読めるってすごい。

| | コメント (0)

2011年1月 1日 (土)

2011年もカミノデザインをよろしくお願いします

みなさま明けましておめでとうございます。

このカミノデザインも5年目に突入します。
ふだんからデザイン情報を検索→収集→整理しつづけているのですが、その中から紙に関する情報だけを公開しているのがこのブログなのですよ。

そんなメモにも似たブログを読んでいただいている方達がいるのは嬉しい限り。

当初は紙だけでブログが続くのかとずいぶん心配されたのですが、ごまかしごまかしなんとか今まで続いています。

幸い紙はまだまだ進化し続けるようで、記事にも困らない様子です。

というわけで2011年ももう少し続けたいと思うのです。

本年も宜しくお願いいたします。

カミノデザイン

| | コメント (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »