« 平面から立体へ | トップページ | ペットボトルを再利用するダンボール製の花瓶 »

2010年12月 9日 (木)

ペーパークラフトとダンボールのクリスマスツリー

→クリスマスペーパーツリー (だんぼーるパパさん)
紙でつくるクリスマスツリーです。大きさが2種類あって、
30cmは1575円、60cmは2625円で販売されています。どちらも真っ白なので、飾りは別に用意することになります。絵も描けますよ。30cmタイプは厚紙で、60cmタイプは薄いダンボールでできています。

紙でつくるツリーって構造上どうしても直線がちになるんですが、このツリーは六角形をベースにしているので、けっこう丸い印象なのです。写真だとなんだか複雑なかんじなのですが、たった3枚の紙だけでできています。
280mago_xmas02

280mago_Xmas05

 

リンク先の→クリスマスペーパーツリーでは、もう1種類ダンボールでできたクリスマスツリーを販売されています。 
280mago_XmastreeD3m 
280mago_XmastreeN3m

こちらはミルダンという牛乳パックの再生ダンボールでできています。やっぱり真っ白。そして高さは3m以上ありますよ。リンク先にも写真が掲載されていますが、5段なので実際にはもう1段高くなります。

ご家庭でぜひ…っていうタイプじゃなくて、イベントなどで使うことを
想定されています。スーパーやショッピングセンター、学校や公共施設などで使うクリスマスツリー。家庭で使ってももちろんOK。

使い捨てじゃなくて毎年ちゃんと組立→分解できるようになってますよ。その組み立てそのものもイベントにできちゃいます。

もうひとつ、穴がたくさん開いているのですが、この部分に星形のメッセージカードをゲストに吊してもらえます。およそ2000人ぶん。やがてそれがツリーの飾りになるようにデザインされています。

ビニールでできたツリーを使い捨てにすることのない、新しいツリーと思うのです。

|

« 平面から立体へ | トップページ | ペットボトルを再利用するダンボール製の花瓶 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 平面から立体へ | トップページ | ペットボトルを再利用するダンボール製の花瓶 »