« カミニュース | トップページ | 10 Marion Bataille »

2010年10月12日 (火)

Re-board[リボード]

Re-board[リボード] (NSK 日本製図器工業株式会社さん)
…っていう素材があるのです。パルプ製品で、構造的にはかぎりなくダンボールに近いのですが、もっと厚みも強度もあって、事実上の面材として使用されています。

同様のものはいくつか商品として流通しているのですが、耐湿性や印刷適応、軽いことなど、きっと大型面材として中心になっていくのです。

今日は同様の素材で作られた椅子ふたつ。

Playful: Finnish Design (core77さん)
恐らくは2枚のパーツを組み合わせて作られた椅子。途中で曲げが入っていますが、座れて手で曲げられる素材となるとちょっと他に見あたりません。

alexander brink + antti pulli: yksi chair (designboomさん)
こちらは恐らく1枚のパーツでできた椅子。ベルクロで分解組み立てが可能になっています。それを手で行うには軽いことが絶対条件ですね。

|

« カミニュース | トップページ | 10 Marion Bataille »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カミニュース | トップページ | 10 Marion Bataille »