« 牛乳パックの存在感 | トップページ | アウトバーンテープとヒンジテープ »

2010年7月14日 (水)

ダンボールテトラポッド

仮想ブロックさんというブログで、ダンボール製のテトラポッドの型紙を公開されています。
テトラポッドのダンボールクラフト
実物の数分の一の縮尺をきちんと保たれているそうですが、手のひらにコロンと乗りそうな佇まいが可愛いのです。

さてそのダンボールテトラポッドを、実物大で製作→展示することになったそうですよ。
兵庫県立 人と自然の博物館
今週の土曜日、7/17からの特別企画だそうです。7/19の海の日には手のひらサイズテトラポッドを実際に製作するワークショップも開催されるそうですから、夏休み参加されてはどうでしょう!”こどものみ”って書いてないので、案外大人だけでもいけるかもしれません(要確認)。

ダンボール製作協力は矢野紙器さん。
巨大テトラポッド製作!
なんだかダンボールを通じて楽しい輪が広がっているのです。

|

« 牛乳パックの存在感 | トップページ | アウトバーンテープとヒンジテープ »

紙について」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 牛乳パックの存在感 | トップページ | アウトバーンテープとヒンジテープ »