« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »

2010年7月の21件の記事

2010年7月30日 (金)

paintdots(ペイントドット)

Design objects from recycled bottle caps (core77さん)
ペットボトルのキャップでつくったトートバッグ。まるでドット絵のように見えますよ。

paintdots(ペイントドット)寺西化学工業株式会社さん)
こちらはsetoさんデザインのトート。いちめん白いドットで覆われているのです。でもってアクアテックというマーカーも同梱されているのです。さらにドットの大きさはマーカーの先と同じ大きさ。
…いやもうリンク先を見てくださいな。PVも用意されています。

さらにサイトでは、ペイントドットシミュレーターという機能も公開されています。好きな写真をアップしてドット絵に変換してくれるよう。
その通りに塗っちゃえば、オリジナルトートのできあがり。

ペイントドット トートバッグ【12色】 MPD-TBQ
【Amazon】ペイントドット トートバッグ【12色】 MPD-TBQ

| | コメント (0)

2010年7月29日 (木)

重ねてみる

KL+NB architects: artificial landscape (designboomさん)
ダンボールを積層してつくられた空間。よくみるともとはひとつのブロックだったのです。

Paper-Wood chairs by Drill Design (Bloesemさん)
ドリルデザインさん。プライウッドに違うものをはさんで色をつける美しい積層。

laser-etched brain model (MAKE:さん)
ジェニファー・ロペスの映画、「ザ・セル」を思い出しました。

stefan sagmeister: darwin chair (designboomさん)
最後はノートのような椅子。一瞬で表面の意匠を変更することができますよ。

| | コメント (0)

2010年7月28日 (水)

封筒

最高機密封筒 (hoririumさん)
いい。これいい。もらったほうもちょっとうれしい。なにせ最高機密なのだもの。

Envelope iPad Bag (LikeCOOLさん)
封筒のようなショルダー。ひもを「くりくりっ」として留めるこの部分、きっと名前があるのでしょうね。

getframedチキュウグリーティングス株式会社さん)
以前にも紹介した気がしますけれども。封筒がそのままフォトフレームになりますよ。

| | コメント (1)

2010年7月27日 (火)

トンボ鉛筆 ピットテープ

ピットテープGフラット 8.4mm×30m 【PN-GSF8.4】
【Amazon】ピットテープGフラット 8.4mm×30m 【PN-GSF8.4】
知らなかった。こんなのあったんだ。
トンボ鉛筆さんから発売されている、テープタイプののり。ちょうどテープタイプの修正液のように、なぞってまっすぐにのりをつけることができます。
テープ長さなどいくつか種類も出てますよ。

というわけで買っちゃいました。これはいい。30mもありますよ。一日で使っちゃったけど。でも詰め替え用も発売されているので、安心です。難点があるとすれば、つけはじめ。狙った部分からちょうど貼るのはけっこう難しいのです。終わりはピタッと止められますよ。
ピットテープGフラット用詰め替え 8.4mm×30m 【PR-GSF8.4】
【Amazon】ピットテープGフラット用詰め替え 8.4mm×30m 【PR-GSF8.4】

ところで一日に30mも何に使ったかというと…。書類の製本作業をしてたのです。それまで水のりを使ってたんですが、「はみでる」「なみうつ」ので、もうホントに困ってました。で、検索するとこんな記事が。
電動ピットテープG誠 Biz.IDさん)

うわあ!こんなのあるんだ!欲しい欲しい!記事中では”便利だけど封筒の封かん作業ってどれくらい需要あるかな”…みたいな書き方なのですが、いやいや個人の製本作業ならいくらでも需要がありますよ!ボタン押すだけで(知らないんだけど)まっすぐ貼ってくれるのなら!

と思ったのですが、記事中に数千円と書いてあり断念。おとなしく通常のピットテープにしました。たしかに転がすのは手動なのですが、「まっすぐ貼れる」「ほぼ波打たない」といいことだらけ。ひさびさに道具で効率が上がる体験をしたのでした。

最後にもうひとつ。
この電動のほうのタイプなんですけどね、これですか?
テープのり 自動テープ貼り機電動ピットテープGS+詰め替えテープ5個 PR-GSF8.45PQPASぽちっとアスクルさん)
型番がGとGS、微妙に違ってるのが気になります。
個人用のアスクルさんでネット販売してますけど…安いです。これってもしかして詰め替えテープ5本買うより安くないですか。正しいのかなあ。というより他ではぜんぜん売ってるのを見かけないんですけど。

| | コメント (0)

2010年7月26日 (月)

紙のような

Levita Shelf (design milkさん)
まるで薄い紙を重ねたような棚。

The New Dance and Music Centre (dezeenさん)
まるで薄い紙を重ねたような建築。

いまんとこ「紙のような」ですけどね。いつか紙に置きかわるのですきっと。

| | コメント (0)

2010年7月23日 (金)

持ち歩くダンボールケース

Office Escape Box (LikeCOOLさん)
オフィス脱出用のピクニックケース。ダンボールのトランクって、学生服を購入したときなんかに入ってるのでよく知られた存在です。恐ろしくよく考えられた展開図なのですが、ふだん使いで利用している人って見かけないのが残念なのです。というか売ってない。

Cardboard Baggage (I New Idea Homepageさん)
こちらはシェルフとしても利用可能。独特な開閉方法と綴じ方が採用されています。旅先で荷物が減ったら廃棄して身軽に帰ってもいいんだよねえ。あ、普通の人は帰りのほうが荷物増えるのか。

| | コメント (0)

2010年7月22日 (木)

平面を立体に 立体を平面に 2

Retro Mario in 3D flavor (LikeCOOLさん)
マリオが3Dになったら、本来はこうあるべきなのです。

perspective sculptures (designboomさん)
一方向からしか認識できない造形。いや一方向に限られていることがすごいことなのです。

Man in Black Optical Illusion (sasapongroove!!さん)
びっくりしました。
有名な作品なんでしょうか。同じ人物の2方向からの情報を一枚で表現する方法。ピカソのよう。恐ろしく自然な表現なのにびっくりなのです。

<参考過去記事>
平面を立体に 立体を平面に

| | コメント (0)

2010年7月21日 (水)

ダンボールでつくった…

ダンボールの兜 (work togetherさん)
素晴らしいバランス。つくりやすい材料ですが、設計する方はきっと大変。

Giant cardboard robot suit (MAKE:さん)
こちらも素晴らしいバランスのロボットスーツ。パンツもダンボール。

Pop-up store for Stella McCartney by Giles Miller (dezeenさん)
そして店舗のディスプレイとしても利用可能。積層のスライスは切ってから貼ったのか貼ってから切ったのか気になります。

austin + mergold: 'A+M bowler' for hat-itecture  (designboomさん)
もともと帽子の汗取り材として使用されたのなら、ある意味原点回帰。ダンボールハット。

| | コメント (0)

2010年7月20日 (火)

いすととうふ

以前に紹介した椅子フォント。
ABChairs by Roeland Otten (dezeenさん)
IやPなど自立しにくい文字は難しそう、って書いたのです。

今日は文字を象ったスツールを見つけました。
sascha grewe: a-z stools (designboomさん)
スツールにするだけで安定してしまうこの不思議。ただ単体での可読性は下がりますね。どちらもコントロールするデザインの力って偉大。

Designed by Jean-Maxime Landry (Lovely Packageさん)
最後はトーフ文字。ちょうどひとくちサイズで可愛い。

| | コメント (0)

2010年7月16日 (金)

スイッチプレート=入り口?

Switch Entry Caddy (design milkさん)
スイッチプレートって、壁に現れる唯一の内部構造なのです。そういう意味では、外壁と内壁の間の入り口だって思えたりもします。

miniature industrial city (MoCo Locoさん)
よく考えると送電線から発電所までつながってるインフラへの入り口でもありますね。都市を縮小したようなコンセント。

Invisible Switch (design milkさん)
コンセントの機械部分を埋め込むのにどうしても壁紙に穴を開けないといけないのです。スイッチプレートの役割はその穴を隠す為なんですが。このアイデア、壁紙をもう一枚プレートの間に挟んでます。紙を覆うプレートに対する革命的なアイデア。

| | コメント (0)

2010年7月15日 (木)

アウトバーンテープとヒンジテープ

My First Autobahn (LikeCOOLさん)
ミニカー付きで完璧にその目的のために作られたテープ。どんなレーシングキットより巨大なサーキットが手に入ります。

Sealing With A Hinge (Yanko Designさん)
ああ、ある。たしかにある。ガムテープを丁番の代わりに使う時って。

| | コメント (0)

2010年7月14日 (水)

ダンボールテトラポッド

仮想ブロックさんというブログで、ダンボール製のテトラポッドの型紙を公開されています。
テトラポッドのダンボールクラフト
実物の数分の一の縮尺をきちんと保たれているそうですが、手のひらにコロンと乗りそうな佇まいが可愛いのです。

さてそのダンボールテトラポッドを、実物大で製作→展示することになったそうですよ。
兵庫県立 人と自然の博物館
今週の土曜日、7/17からの特別企画だそうです。7/19の海の日には手のひらサイズテトラポッドを実際に製作するワークショップも開催されるそうですから、夏休み参加されてはどうでしょう!”こどものみ”って書いてないので、案外大人だけでもいけるかもしれません(要確認)。

ダンボール製作協力は矢野紙器さん。
巨大テトラポッド製作!
なんだかダンボールを通じて楽しい輪が広がっているのです。

| | コメント (0)

2010年7月13日 (火)

牛乳パックの存在感

Character Milk Jars (core77さん)
もういまにも口をパクパクしそうな彼らの存在感。

Fridgeezoo (DesignWorksさん)
これすごい。冷蔵庫に入れておくキャラクターの発想に驚き。"ふだんは目に見えない"のって普通はマイナスのはずだもの。

<参考過去記事>
牛乳パックのかたちをした・・・
牛乳パックのイメージ
牛乳パックの利用法

| | コメント (0)

2010年7月12日 (月)

紙かつら 紙ひげ

paper wigs (designboomさん)
とっても美しい紙かつら。紙で立体的にまとめるのはとっても難しいことなのです。

moustache papercraft (LikeCOOLさん)
こちらは紙ひげペーパークラフト。楽しい。なんだかこう、正しい紙の使い方、っていう気さえ。

| | コメント (0)

2010年7月 9日 (金)

包む

Transparent DSRL Camera Bag (LikeCOOLさん)
うーむ。なんかいい。いい気がする。そのためにこうしました、っていうこの感じ。

Amazonでも扱ってます。
雨ニモマケズ塵ニモマケズ(一眼レフサイズ)

【Amazon】雨ニモマケズ塵ニモマケズ(一眼レフサイズ)
いやじつはこういう商品は以前にもあったんですが。けっこう高価だったのです。この商品、じゅうぶん購入範囲内ですよ。
しかもストラップつき。

サンコ- 雨ニモマケズ塵ニモマケズ(A4サイズ) WTRPRFA4
【Amazon】サンコ- 雨ニモマケズ塵ニモマケズ(A4サイズ) WTRPRFA4
なるほどもともとはノートパソコン用だったんですね。A4サイズとB5サイズの2種類が発売されています。

| | コメント (0)

2010年7月 8日 (木)

スタンプカメラとパンチカメラ

Stampy Digital Camera (LikeCOOLさん)
撮影したデータがスタンプになりますよ。

The Punch Camera (LikeCOOLさん)
こちらは以前に記事にしたパンチになるデジタルカメラ。

どちらもプロトタイプと思いますけれども。
解像度はおなじくらい。
薄い濃いを表現できるのはパンチのほうが上かも。
高解像度競争が終わりつつあるなか、こういう方向にカメラは進化していくのかもしれません。

| | コメント (0)

2010年7月 7日 (水)

イヤホン

Noté (TheDieline.comさん)
すべてがちゃんとリンクする素晴らしいパッケージ。

HoodieBuddie is a hoodie with built-in headphones (LikeCOOLさん)
イヤホンつながりで。ある意味i-phoneの巨大なジャケット。

<参考過去記事>
首からさげるもの

| | コメント (0)

2010年7月 6日 (火)

傘のサキッチョ

umbROLLa (革新的発明と製品情報さん)
傘の先ってひきずりますよね。ボールをつけとくと転がるから大丈夫。

wheel umbrella (designboomさん)
こちらも転がるのですが…先がスタンプになってます。引きずる軌跡が残るのです。

| | コメント (0)

2010年7月 5日 (月)

かみのゆびわ

ペーパーリング (いんじゃんブログさん)
美しい紙でできたリング。「一生モノ」っていう既成概念を取り外せば、紙は美しいアクセサリーになりうるのです。いやもう一生モノなのかも。

Paper rings (dezeenさん)
こちらは以前に紹介したペーパーリング。もらってうれしいカード型になっています。手に花が咲いたようですよ。

| | コメント (0)

2010年7月 2日 (金)

hunting 、trophy

mago_shika01_380 
紙鹿SHIKA【マゴクラ】ダンボールでつくる鹿のトロフィー
ダンボールでつくるシカ、ガゼル、トナカイのキット。

Bi-King Design Kug (design milkさん)
なんとなく自転車って生き物っぽいって思ってた。

yong ho ji: mutant mythos tire sculptures (designboomさん)
タイヤでつくる動物たち。質感がすごいのです。

Ghost Antler Coat Rack (Generate Designさん)
こちらはコートフック。壁面のタイルのようでもあります。

Origami's Hunter by Verónica Posada (MoCo Locoさん)
最後はオリガミのような照明。もっとも美しいtrophyのひとつ、と思うのです。

| | コメント (0)

2010年7月 1日 (木)

メモを残す

クロネコクルルメモ (ウーマンエキサイトさん)
うーむ。かわいい。メモを残すことってコミュニケーション。

Take Out Memo (Yanko Designさん)
テイクアウトのドリンクのようなメモ。ストローがペンになってます。

マメモ (家電Watchやじうまミニレビューさん)
リンク先ふたつ紹介されているのですが、下のほう。卓上メモを電子化した商品なのです。99枚保存できれば、日常ならもうじゅうぶん。結局のところ、メモで重要なのはあとの整理のほうですよね。

KINGJIM 卓上メモ「mamemo(マメモ)」 オフホワイト TM1シロ
【Amazon】KINGJIM 卓上メモ「mamemo(マメモ)」 オフホワイト TM1シロ

| | コメント (0)

« 2010年6月 | トップページ | 2010年8月 »