« ダンボールでつくった… | トップページ | 持ち歩くダンボールケース »

2010年7月22日 (木)

平面を立体に 立体を平面に 2

Retro Mario in 3D flavor (LikeCOOLさん)
マリオが3Dになったら、本来はこうあるべきなのです。

perspective sculptures (designboomさん)
一方向からしか認識できない造形。いや一方向に限られていることがすごいことなのです。

Man in Black Optical Illusion (sasapongroove!!さん)
びっくりしました。
有名な作品なんでしょうか。同じ人物の2方向からの情報を一枚で表現する方法。ピカソのよう。恐ろしく自然な表現なのにびっくりなのです。

<参考過去記事>
平面を立体に 立体を平面に

|

« ダンボールでつくった… | トップページ | 持ち歩くダンボールケース »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ダンボールでつくった… | トップページ | 持ち歩くダンボールケース »