« じぶんでつくる紙管こどもイス | トップページ | Pop up city / pop up stad / Popville あたらしい飛び出す絵本 »

2010年4月14日 (水)

もといろえんぴつ

いろえんぴつボウル(DESIGNSPOTTERさん)
線材である色鉛筆を面で使った例ですが…
線材だとしても、この細さでこれだけの色が揃う材料ってなかなかないですよね。

いろえんぴつリング(ObjectbiS BLOGさん)
こっちは点材としての色鉛筆を面として使う例。すごいすごい。こんな風に加工すると、誰もみたことがない表情が現れます。

いろえんぴつのような…(sasapongroove!!さん)
最後は「もと」色鉛筆じゃないですね。今後なる可能性はありますけれども。
この色の組み合わせをセレクトできるのってすごいと思うのです。

|

« じぶんでつくる紙管こどもイス | トップページ | Pop up city / pop up stad / Popville あたらしい飛び出す絵本 »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« じぶんでつくる紙管こどもイス | トップページ | Pop up city / pop up stad / Popville あたらしい飛び出す絵本 »