« デザインの現場が休刊に | トップページ | 紙の照明 »

2010年2月 1日 (月)

電球のかたち

Pinch El Light by Shinyoung Ma(LikeCOOLさん)
クリップで挟むと照明が。
挟む行為がスイッチ。電球をカードにしたことでつながったのです。もう照明着せ替え。

Laser cut plywood lamp(SUCK UK - DESIGNさん)
プライウッドをレーザーカットして製作されています。カットするときにちょっと焦げるので端部は黒くなってますが、ちょうど照明の影になるので点灯時と消灯時で表情が変わらないのですきっと。

110 volt glassbulb light(designboomさん)
頭上にあれば思わずニヤリ。カタチが似てるだけでなく、ガラスだってことも重要です。光を満たすのです。

A Knobby Light(Yanko Designさん)
そしてこちらも。
もうあれですね。電球のカタチは永く照明のアイコンだったわけですが、近い将来白熱球が姿を消したとき、いったいどんなカタチが次のアイコンとなるのでしょうか。

|

« デザインの現場が休刊に | トップページ | 紙の照明 »

紙に似たもの」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« デザインの現場が休刊に | トップページ | 紙の照明 »