« SCOPEさんの スケジュールノート2010 | トップページ | 独断で決める2009年の紙ネタ10 »

2009年12月29日 (火)

Nikonが発売するニコンFペーパークラフト

うーむ。これってものすごいことなのでは。

Nikonのネット通販サイト、Nikonダイレクトさん限定の商品です。
あの!名機ニコンFがペーパークラフトになって発売されていますよ。

ニコンFペーパークラフト – ニコンダイレクト

Nikonの歴史の中で、「写らないカメラ」を発売するって過去に例が無いのでは。しかも自社製品のペーパークラフト。Fはもはや、Nikonさんの中でも伝説なのですきっと。

設計は「紙工房」の坂さん。
ニコンF ペーパークラフト(紙工房さん)
もうこのブログでもおなじみなのです。

あらかじめ切り抜かれたパーツを接着して組み立てます。Fの特徴をきっちり残しつつ、Nikonファンを裏切らない独特のデフォルメを施してありますが、ちゃんとペンタプリズムとレンズが着脱できるディテール。Fマウントも「思いっきり簡略化(解説より)」して再現されていますよ。

Fを当時持ってたひとも憧れていたひとも、ふたたびFを手にすることができます。しかもちゃんとニコン製。←ここ重要!

うーむ。これってものすごいことなのでは。

今後はシリーズ化されるとうれしいのです。
Fは直線的なデザインなのでペーパークラフト向きですが、いやいやジウジアーロモデルでも苦もなく再現されるデザイナーなのですこの方は。
Fマウントの再現なんて、レンズラインナップのシリーズ化への布石としか思えませんと勝手に想像。
個人的にはニコンSPとか泣きます。

 

今年は仕事用にニコンのD90を買っちゃいました。この秋から12月にかけて、びっくりするほど値段が下がったのです。Amazonさんでいうと2~3万下がったのではないでしょうか。
Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-105 VRレンズキット D90LK18-105
【Amazon】
Nikon デジタル一眼レフカメラ D90 AF-S DX 18-105 VRレンズキット D90LK18-105
銀鉛フィルム時代のニコンをいじっていた身としては、ボタンと機能の多さにとまどいますが。でも当時のレンズをあっさり「カチッ」と受け入れてくれることに、感動すらしてしまうのです。

|

« SCOPEさんの スケジュールノート2010 | トップページ | 独断で決める2009年の紙ネタ10 »

紙でできたもの」カテゴリの記事

コメント

カミノデザインさん、お久しぶりです!

「実物ではないのに、存在が求められる価値」とでもいうのでしょうか??
失われるモノを残す役割がペパクラにもあるような気がします。

しかし、このニコンF。
デザインや質感だけではなく、機構までがギミックとして再現されているなんて凄いですね。
勉強になります。

さて、「写らないカメラ」ならぬ「吼えないトラ(干支)」を秋吉台サファリランドの実写から作ってみました。
初めての毛皮モノです。(笑)

それではカミノデザインさん、良いお年を!

投稿: チークパッチ | 2009年12月29日 (火) 23時25分

チークパッチさんいつもありがとうございます。
たしかにペーパークラフトって「手で記憶を残す行為」なのかもしれませんね。
そこに紙も重要な役割を果たしていて、そんな記事を来年も紹介したいと思うのです。来年も宜しくお願いします。

投稿: kaminodesign | 2009年12月30日 (水) 12時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SCOPEさんの スケジュールノート2010 | トップページ | 独断で決める2009年の紙ネタ10 »