« ねずみとり | トップページ | ホッチキスの針で »

2009年11月 9日 (月)

Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ

amazonさんでこんな記事がアップされました。
Amazonフラストレーション・フリー・パッケージ

ひとことでいうとより簡易包装になって、開けやすくなりますよってことのようなのです。内部の梱包まで含めて改良し、梱包財そのものも減らしていく方向のようですね。

手間も減ってリサイクルも容易になるすばらしい方向なのですが。
これを実現しようと思ったら、メーカーさんと一緒にアマゾン向けの商品パッケージを見直していくことになるわけですから、ものすごく大掛かりで大変なことなのです。もう大量に扱うアマゾンさんだからできること。アマゾンさんだからこそやらないといけないことだったのかも知れません。

というわけで今後はメーカーさん発のアマゾンパッケージが増えていくことになりそうです。
amazonのダンボール箱でつくるA4ファイルケース【マゴクラ】ダンボールインテリア生活
こういうアイデアはだんだんやりにくくなっていきそうなのですが、きっとその方がいいのです。

|

« ねずみとり | トップページ | ホッチキスの針で »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ねずみとり | トップページ | ホッチキスの針で »