« アイディーデザインアワード2009優秀賞のシュレッダー | トップページ | 落書きしてみる »

2009年10月16日 (金)

パンチで

The Punch Camera (LikeCOOLさん)
すごい。
ちょっと震えました。素晴らしいアイデア。
1000万画素超のカメラが標準化しつつある一方で、このカメラっていわば数千画素程度、ともいえるわけですが。
印刷した写真をもらうことが少なくなってますけど、こんな写真ならぜひ欲しいいや下さい。カメラ一台で撮影からプリントまで自己完結してますよ。写真ってまわりまわって、こんなところに帰り着くのかもしれません。

 コクヨS&T ビニールパッチホルダー<ワンパッチスタンプ> タ-PSM10B
【Amazon】コクヨS&T ビニールパッチホルダー<ワンパッチスタンプ> タ-PSM10B
コクヨさんってこういうの作るとホントに上手いと思うのです。パンチ穴の補強シールなわけですが、穴にのせてスタンプのように補強できてしまいます。ワンタッチ。
生まれてから一度もパンチ穴を補強する経験をしたことがないのですが、それでも欲しいとまたまた思ってしまう一品なのです。

 イージーカットクラフト マルチシェイパー ビクトリアン
【Amazon】イージーカットクラフト マルチシェイパー ビクトリアン
とっても珍しいカタチをしたクラフトパンチなのです。
検索すると種類も豊富にあるのですが、この一台でボーダー、スクエア、オーバル、サークル、コーナーと、5種類の使い方ができてしまうそうなのです。

使い方がこちらのサイトに載ってるのですが…
EasyCut Craft

5種類の使い方というのは、連続して使ったときに5種類のカタチにカットできるという意味で、5パターンの模様ができるわけではないようですね。種類が豊富にあるのは、パターン別のようですよ。

ただ面白いのはこのパンチ、本体とカット部分が分かれていて、磁石で固定できるようになっているらしいのです。それでもって紙の端っこから中央まで自由な位置にパンチできる…結果5パターンの模様ができる、っていうことのよう。
本体に模様のように見えるのは、連続して抜く際の位置あわせガイドですね。

 

|

« アイディーデザインアワード2009優秀賞のシュレッダー | トップページ | 落書きしてみる »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« アイディーデザインアワード2009優秀賞のシュレッダー | トップページ | 落書きしてみる »