« カセットテープ その4 | トップページ | パンチで »

2009年10月15日 (木)

アイディーデザインアワード2009優秀賞のシュレッダー

id design award 2009(アイディーデザインアワード2009)っていうコンペがあって、ちょっと前ですが7/31に結果発表があったのです。
残念ながら大賞受賞者は現れなかったようですが、優秀賞も素晴らしい作品なのです。
PAPER-PIPE SHREDDER
紙管を使ったハンディタイプのシュレッダー。ふだん捨てるのに躊躇するハガキや封筒を処理するのに、据え置きタイプのシュレッダーよりもずっと手軽に、安価に使用することができてしまいます。

紙を紙管へ。
全体のフォルムはなんだかこう卒業証書が入ってる筒のようなイメージですが、機能は逆に紙を保護するのではなく裁断してしまうのです。ちょうどぴったり手に握りやすいかたち。そばに置いておけるかたち。

同じ機能で似たカタチのシュレッダーなら、たしかに既製品であるのです。
MS Handy Shredder ハンディシュレッダー

どちらも”にぎる”シュレッダーとして、とっても新しいカタチをしていると思うのです。それにしても紙管。もっと見直されていい素材ですよね。

<参考過去記事>
シュレッダーのあとに

|

« カセットテープ その4 | トップページ | パンチで »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« カセットテープ その4 | トップページ | パンチで »