« 雑誌をストックするかたち | トップページ | プリンタインク代を最大75%削減できるソフト »

2009年8月20日 (木)

封筒の付加価値

Stopper Postcard (idealistさん)
手紙を出すときにスイッチをONに。相手に届くまでの時間を計測、表示することができます。

「何のために?」と「これ面白い」が同居するタイプのアイデア。
時間って距離ですよね。特に国際便のときには、何日にも何週間にもなったりするのです。手紙の内容は何日も前なので、そこからの旅は時間のほうが表現してくれるのかもしれません。

商品としては…良く見ると専用ハガキになっています。裏からはめこんでオモテにスイッチの説明が入ってます。もらったら使いたくなるだろうから…ってところでしょうか。

ハンカチ金封 (家電Watchやじうまミニレビューさん)
レビューにもありますが、これはいい!
ハンカチとしての再利用はもちろん、本来のご祝儀袋としても再利用されるといいですよね。披露宴に中古の使い回し、っていう意見もあるかもしれませんが、贈り手としては使ってもらえるとうれしい。花嫁衣裳だって代々受け継がれるものですし。

種類もたくさん発売されています。
→【Amazon】ハンカチ金封

|

« 雑誌をストックするかたち | トップページ | プリンタインク代を最大75%削減できるソフト »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雑誌をストックするかたち | トップページ | プリンタインク代を最大75%削減できるソフト »