« ケーキボックスの進化形 | トップページ | 空間を閉じ込める方法 »

2009年6月16日 (火)

いれるものといれられるもの

Are You Stressed? Break It! (Yanko Designさん)
CDのパッケージ。瓦の湾曲したカタチって、まさに割ってくれといわんばかりの形状をしてるんですね。

Fruit Juice Packaging by Naoto Fukasawa (TheDieline.comさん)
以前にも紹介した、深澤直人さんのフルーツ・ジュース・パッケージ。バナナについては商品化もされました。
なぜもう一回紹介するのかというと…

"Perfect Slice of Summer" tissue boxes  (TheDieline.comさん)
はいこれ。
丸いパッケージって難しいのです。でもフルーツって、カットするとこうなっちゃうものって多いですよね。
ところでこれってティッシュボックスなんだそうですが。どうやって入ってるんでしょうか。

トランスフォームピザボックス (DesignWorksさん)
最後はピザの箱。用途にあわせて切り取って使用できますよ。問題はその「取説」をどこに描いとくかですかね。必要なときは常に箱はウラを向いているのです。

 

 

|

« ケーキボックスの進化形 | トップページ | 空間を閉じ込める方法 »

紙を加工する」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ケーキボックスの進化形 | トップページ | 空間を閉じ込める方法 »