« 宇宙から紙飛行機を | トップページ | 切り抜いて使うための道具 »

2009年6月29日 (月)

ふきだしのなかみ

ポストイット (世界遺産日記さん)
ありそうで意外とない、吹き出しタイプのポストイット。それを採集されたとっても貴重な記録なのです。

Audi: Snow, Ice, Water (I Believe in Advertisingさん)
うーん、ずっと考えているのですが、この広告のおもしろさがわからないのです。

フキダシ広告 ([WBS]トレンドたまごさん)
こちらの広告はもっとストレート。3次元と2次元が交錯します。その人が考えていそうなことを吹き出しの中に描いて表示したら、ホントにそう考えてそうに絶対見えるのです。

Large Comic Bookshelf (LikeCOOLさん)
気になります。三角形の部分をどう使うか。
本棚って結局のところ、その人の個性をものすごく直接的に表現するものですよね。

We are the Champions! (JDNさん)
吹き出しってきっと、空気よりも軽いのです。頭の上にたくさん吹き出しが浮かんでいる姿を想像すると楽しい。
以前に紹介した記事ですが、こんなのもありますよ。
Fashion Statement (Mastercomさん)

|

« 宇宙から紙飛行機を | トップページ | 切り抜いて使うための道具 »

紙と平面世界」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 宇宙から紙飛行機を | トップページ | 切り抜いて使うための道具 »