« 服を宅配する | トップページ | A-PACK 2009 OSAKAに行ってきました »

2009年5月20日 (水)

消すことの先にあるもの

消しゴムを使うことってだんだん減ってきたなあ、とは思うんですけれども。いまも紙のいちばん近くにあるモノなのです。

スーパーゴールド SEED (SEEDさん)
SEEDさんの高級消しゴム。天然ゴムを使用しているそうですよ。パッケージがもうなんとも物欲をそそります。

 スーパーゴールド
【Amazon】スーパーゴールド
Amazonさんでも手に入るのです。超高級でも525円(5/20現在)。文具って身近にあるちょっとした贅沢です。

Pull Up a Pencil and Have a Seat (Yanko Designさん)
ちゃんと引き抜いて使用できるんだそうですよ。いわば超巨大エンピツ立てでもあるのです。使えば使うほど、クッションの高さは不揃いになっていきます。

USBメモリ⇔消しゴム (革新的発明と製品情報さん)
保存もできるけど消去もできます。いや普通か。

Global Warming Reminder (Yanko Designさん)
減っていく氷山。っていうメッセージだけじゃなく、ヨゴレを吸収して減っていくのです。

 

|

« 服を宅配する | トップページ | A-PACK 2009 OSAKAに行ってきました »

紙の周辺」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 服を宅配する | トップページ | A-PACK 2009 OSAKAに行ってきました »