« そこにあるのに見えないもの | トップページ | かみのごみばこ »

2009年5月 1日 (金)

ペンを手帳にはさんでみる

手帳とペンを同時に持ち歩くためのプロダクト。目的は同じでも、その手段は様々あって楽しいのです。

ステンレスペンホルダー  (無印良品さん)
こちらは無印さんで扱っているクリップ形式のタイプです。その他2本用もありますよ。まとめるとこう。
●普通の手帳+クリップ+普通のボールペン

バインダーボール (つれづれ日記さん)
こちらはサンスター文具さんの新発売。ボールペンそのものがバインダークリップになっています。ポイントは部品がひとつ減ることですね。
●普通の手帳+特殊ボールペン

表紙=ホルダー (革新的発明と製品情報さん)
最後は表紙そのものがペンホルダーになってるタイプ。同一部品成型、ってところがポイントなのです。
●特殊手帳+普通のボールペン

 

|

« そこにあるのに見えないもの | トップページ | かみのごみばこ »

紙に描く」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« そこにあるのに見えないもの | トップページ | かみのごみばこ »